とあるゲーム好きによる日常日記ナナイロゲーム

当ブログはゲーム日記を書いています。 基本的に自由に活動しております。 何かあれば何でもコメントください。 エンジョイ勢的な感じでしています。

当ブログはゲーム日記を書いています。
攻略サイトのようなものとは違います。


現在では、以下の記事を投稿しております。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『知って得するエルソード知識まとめたYO!』
http://crosseleven.blog.jp/archives/78943130.html


『エルソード個人的評価まとめ』
http://crosseleven.blog.jp/archives/76253657.html



エルソード総合情報局に参加しました。
様々なエルソードに関係するコンテンツが追加されます。
詳しくは下どうぞ。
https://elsword.fun/in/ct.php?url=http://crosseleven.blog.jp/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


44





ELSWORD


おはようございます。セグレイトです。

本日は以下の通り!!


・CSちゃんの大きな強み
・DLGやワンパンゲーのスキルまとめ
・弱体されすぎた千星について
・スピードゲーの役割



それではどうぞ!!




CSちゃんの大きな強み



1


この職は他と比べると火力不足が否めません。
同じ武器で試してない!というのが原因なのかもしれませんが
記録残ってないので証明しようがないのですが
アポ武器9が複数いるため、解放してない状態でダンジョン行きました。


例えば
ヘルシャーの200スキル1回で倒せる敵がいます。
これがCSだと300スキル1回なのかなと。


正直職の差があったり
装備も完全に同じわけではないため確定はできません。


ただ、それでもCSちゃんが僕個人で強いと思うところが以下の通り


・誘導
・特殊バフ
・SAを無効化するほどの連撃


こういったものですね。

ある意味ドミネーターのような感じです。
ただ、あの方は一つ間を置く必要があるため、1発攻撃するのに時間がかかります。


こちらはそれらがないため、ドミネーターよりは早いです。


2


移動に関しても全キャラ中上位に君臨するレベルですね。
イヴがそもそも機動力が理由であり、それをさらに高くした感じです。

CSちゃんは遠距離手数で蹂躙する職なのかなと見解でました。


・誘導
・特殊バフ


この二つは簡単なお話ですね。
どれも簡単ですがね。少し触れていきます。


誘導は単純に敵に当たることを自動化しているものですね。
一時期誘導範囲を狭める修正が起きました。


その結果遠距離スキルを持つ職は軒並み弱体化を食らいました。

特に悲惨だったのはヘルシャーですね。
半端ないくらいに範囲がお陀仏かしました。

それでも使えなくはないものではあります。

しかし、なぜかこのキャラは範囲は狭まったものの
まだまだ全体的に見たら広いです。


だからこそ、その殲滅力は高いのかなーと考えています。


・誘導バフ


こちらに関しては、エナジティックハート&パッシブ
これらが該当します。自前で攻撃のスタイルを変化できる。

こういったものが強みではないのならば何が強みなのか?を思わせる内容ですね。

機動力も総じて向上させたりと火力以外に関しては申し分ないバフがあります。
その代償で火力が落ちたのかなーと考えていたりもします。


過去にぶっ壊れたVキー機能というのがありますが
それは今ないので省略。


最後に来るのが・・・


・SAを無効化するほどの連撃


使っていたらわかるものだと思います。
連撃が多すぎるゆえに音がばぐってしまいます。

それほどまでに非常に連撃が多いです。

敵さんサイドが死んでいるにも関わらずダメージ数が表示されまくっている

これを見たことある人いるのではないのでしょうか?
特にこのキャラはそれが現れていきやすいですね。

SA相手だと連撃は仇となるパターンが多いですが

それをより多くの連撃でカバーすれば一網打尽
むしろ、的がより的らしくなった!といった結果に変わります。


そういったことが積み重なり弱くとも捉えることが出来ないキャラではありますね。
非常に面白ろおかしいキャラではあります。




DLGやワンパンゲーのスキルまとめ


スキル構成はシンプルですね。


DLGがやはり使い勝手が良いところがあります。
CSちゃんはワンパンスキルが非常に少ないです。


・フォトントラッカー
・エクストリームボチュア



この二つがあるので、正直DLG使うか迷うことが多いですが
結果としては使います。むしろ、これがメインだったりします。



3


・エクストリームボチュア


道中で優秀なため、とにかく忙しいスキルです。
余裕があれば、CT中じゃないのですが
大半がCT中になっているため発動に制限がかかります。


DLGは決まったところで使うことが多いため
CT中なときがないことが多かったりします。
手札温存ってやつですね。



4


コードサリエルのスキルはワンパンが
少ないと言いつつも、その少なさでも火力面に優れていたりします。
フォトントラッカーを使っている人がいるのかわかりませんが。


空中で使用できる300スキルは僕としては重宝するものですね。

足場狙われたりすることが多くなってきているので
あったら便利です。まあ、その前に別のスキル使っているケースが多いですけどね。

それでも使えるスキルではあります。

その他にはあるのか?と言われればあるにはありますが


・ギガストリーム


別名:通勤快速

そう言われていたのは昔のお話。
今となっては、そちらで使うことがほぼなくなりましたね。


優秀なのが多くなったという背景もありますが
同時にチェンジでこのスキルがぶっ壊れたのが要因だと思われます。


縦軸にいくつかのレーザーを放出するようになり。
たちまちコードサリエルちゃんのわずかな対ボス火力が向上しました。

一時期本当にぶっ壊れていましたね。調整されましたけど。


そういったこともあったにはありましたが
現在でもその力は無類の強さだと思われます。


このように多くのワンパンがこのキャラには実装されていきましたね。
喜んでいいのか、嘆いた方がいいのかはお任せいたします。

僕的には、戦闘のスタイルの幅が広がったということが一番にやってきます。


コピー&ペーストのスキル構成から
ひねった感じに変化できるようになったのがいいですなー




弱体されすぎた千星について



5


一時絶大な力を有していたスキル「千星」
今は当時とは比較にならないほど使いづらくなりました。


元々の強靭、強烈、超越のどの分類にいたかは忘れましたが
度重なるバランス調整の結果。
なんだか一番扱いずらくなってしまいましたね。


試しに周回時に使っていたのですが
すぐスキルが消えたり、追撃の数が物足りなかったりと
エネルギーニードルを見ていると悲しさを抱くスキルになっていました。

本来がこの設計のスキルだっけ?とふと考えてしまうほどですね。



使えないことはないスキルですが
実際これを使うとなると・・・


展開 → 即発射


これをするほかなさそうな気がします。
昔もそうですが、実際問題これが一番強かったりしますね。


ただ、同じ200スキルで優秀なのがいくつかある時点で
千星を選択肢に入れること自体が頭にはないことの方が多い印象です。
特に超越200スキルの「エレクトロニックフォール」の強さの方が輝いていたりします。


このスキルの今後を考えると不憫でしかないと予想ですね。
大きな変化が来ない限りは、永遠とこのままロックにされてそう。

そう感じざる負えないスキルの一つです。



スピードゲーの役割



6


スピードゲーのエルソード

CSは慣れればスピーディーゲームが可能です。
ただ、火力が元から低いのが苦労する職だと考えています。
手数でカバーするのもありではありですが限界ありそうです。


正直HAも直線スキルだったりと
スキル自体には恵まれている職ではあるので
今後新たなる発見はありそうです。


当たればいいのがスピーディーゲームだったりするので
(当たったら相手が消えていくのでね)
まあ、考えることはしなくていいかと。


ただしスピーディーなゲームはエリアノドまでといった感じですね。
それ以降は、本当に考えなければ復活石だけが消えていくゲームになっていきます。
そのため、注意が必要です。


そして、スピードを貫くゲームになっているため
スキルモーションが長くてラグがあったりするので
その際にCSに求められるのはバフだったりですね。


あとはPTの火力が申し分なければ
エネニーで敵にわざと発見させまとめるとかですね。
まとめるスキルがないので、こればっかりは一か八かの選択になりそうです。




ELSWORD



そんなこんなで軽くCSを語っていきました。
実際問題火力がすべてとは言えませんね。
いくらぶっぱげーといったところでも、バフやらあり気だったりします。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!


各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


42





ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。

気が付けばイモータルからナイトエンペラーへと変化していました。

職を変えてから結構日が経つので
ここで、ナイトエンペラーの感想をまとめていきます!!


・ナイトエンペラーはまだまだ面白い!!
・確立されている戦闘スタイル(ミル編)
・確立されている戦闘スタイル(スライサー編)
・昔とは大きく違う職性能


上記のものが今回触れる内容ですね。どうぞ!!




ナイトエンペラーはまだまだ面白い!!



1


遠い昔にナイトエンペラーに転職いたしました。
イモータル君とよく行き来するキャラですね。
うちだとそれだけで変に出費が重なります。知りません。


転職してから少し触れてみた感想ですね。
少しばかり周回をしています。
その際に面白いと思えるようなスタイルが見えて来たのでね。


まず今までのナイトエンペラー君はざっくり言うと
以下の通りです。


2


・ウィンドミル一強


って感じです。

現在でもその強さは顕在ですね。


使用用途はダンジョンの道中限定になることが多いですが
それが非常に強いのですね。


殲滅力が高いといった感じです。


少しの吸引だけではなく
なぜかチェンジ付けたらベイゴマ出て来たりと
本当に一掃するのには長けているスキルです。


大半これだけで道中が終わってしまうことが多く

他のスキルは必要ないのではないのか?

そう思ってしまいました。


正直昔からPVPでは強いがPVEではなんだかなーと思われている性能でした。
ただ、数年が経ち度重なるバランスの結果非常につよつよになって
帰ってきたのですね。


これの代表例として


・アネモス
・オズソーサラー
・マッドパラドックス


辺り、まだありますけど。

特にマッドパラドックスと似た何かを得た感じが強いです。
とにかくダンジョンが強くなりまくったですね。


やはり今でもウィンドミルはつよつよです。


しかし、それだけではすべてが語れるほどのキャラではなく

ワンパンゲーだけのロマン職から一気に千差万別的な何かを彷彿とさせる
キャラに変化していました。


・パーティカルスライサー
・インペリアルクラッシャー
・グランドクロス


至る所に壊れスキルが実装された影響もあり
過去の彼の姿を思い出す人は果たしているのだろうか?
そう思えるほどにまで成長していましたね。


とにかく面白いキャラですね。



確立されている戦闘スタイル(ミル編)



2


現在でも使うつよつよスキル「ウィンドミル」

その使い方は非常にシンプルであり

ただボタンを押して十字キーで進行方向を押すのみ

ジャンプもできるため、臨機応変に対応が可能です。
だからこそ、好まれて使われるのですね。


一応としてのデメリットは使えば使うほどMPの使用量が爆増すること
そして、移動速度が低いこと。
火力面に関しては連撃が主のスキルであるため、気が付いたら死んでます。


特に全体を微量の吸引で巻き込んでまとめて
最後は大技くらわせることがメインになりますので
散らすことがほぼありません。


なのでデメリットが非常に影薄くなるのですね。
それほどまでに強力なメリットを持ち合わせています。

これを超越スロットに入れれば、それでこそフルタイムウィンドミルの完成ですね。


しかし、高難易度になるとそうもいかないのがこのスキル。
デメリットが返って欠点になりかねません。
特にスキル使用中はSA状態であるのがむしろデメリットになったりします。


高難易度はそれこそ敵が多く、テレポートやら嫌らしい攻撃が多いです。
敵の配置も嫌らしいです。

今まで使われていたミルで巻き込んでからの奈落落としは高難易度に進むにつれて
使うことができなくなりました。


それでも強いことに変わりはありません。
そもそも高難易度のダンジョンで脳死で行動していたら
勝てるものも勝てなくなるのは当然かと。


バニミールあたりまでは、普通に使えるスキルだと思います。
手順は先ほどと同じように


1.超越スロにウィンドミルを入れる
2.ミルを使う
3.まとめたら大技
4.CT中なら覚醒し超越発動


って感じですね。

3の項目は場合によってはいらず、4にそのまま進めるかもしれませんね。




確立されている戦闘スタイル(スライサ-編)



3


「パーティカルスライサー」


このスキル自体馴染みが僕的にはあまりないですね。
しかし、その力ゆえに一発で主力候補に名乗りをあげます。

かなり強いスキルです。

超越スロット候補の一つですね。


つよつよの理由が以下の通り

・範囲が尋常じゃない
・強烈ならではCT低い
・活力ゲージである
・アルマゲドンブレード付与時に強化


回転が非常によく、活力であるにもかかわらず
その範囲や威力は申し分ないレベルです。

特にワンパンであるため、トリガー発動などもスキップできます。

アルマゲドンブレードを付与した場合に更なる強化が図れます。

その際に余計にぶっ飛んだ範囲になるため
非常に優秀なスキルになりますね。

ウィンドミルと同様に強烈、CTが同じであるため

この二つでのダンジョン攻略が主になるパターンが多くなりそうです。

何よりミルとは違い範囲や攻撃後のラグが少ないため
使える範囲も広くなります。


対ボスでも使用可能なところが何より良い点ですね。

ワンパンゲーができることがとにかくよく
古きロードナイトの戦い方を思い出させるスキルの一つになっています。

僕的には超絶好きなスキルです。



昔とは大きく違う職性能



4


ナイトエンペラールートというよりかは
元々のロードナイトルートは一時期PVPでは猛威を振るっていました。
それはハーメルくらいまでしか地域がなかった頃ですかね。


ダンジョンでは日の目を見ないことが多く。
PTなんかで行くことがほぼ厳しいのではないのか?と思われる時代が長かったです。
特に対等する職がRSなため、余計に理不尽な扱いが多かった印象です。


その時に言われていたことがロマン職ということですね。
ワンパンに力を注いだキャラクターというのが光っていたため
ある意味ネタ枠として活躍していました。


それが度重なる調整により、既存スキルの多くのものがなくなり
新規追加が一番やってきたのではないのかな?と思えるほど
見違えるスキルツリーになりました。

パッシブに関しても同様ですね。


5


当時は主力スキルが魔法依存のトリプルカイザーなのは今考えても
ちょっとおかしいと感じますね。

そもそもトリプルカイザーが強いのが悪いのですし

今は物理依存にできるので良いのですが
選択式ツリーとかで非常に苦を強いられる職ではありました。

それが今となっては輝く職になりましたね。

主人公みたいに動けるようになりました。

当時から受けは強かったのでより強化され
攻撃スキルも使えるものが多くなり
含めてロマン火力が出せるようなスキルも実装されました。


僕的には今のこの職のスタイルが一番使ってて面白いなーと思いますね。


6


特にHA2である「アブソリュートジャッジメント」
これが面白いうえこの上ないスキルですね。

ここまでロマンを貫くのも他探してもいないと思いますね。

やはり使ってて楽しいは今後に響くから必要だと再認識しましたな。



ELSWORD



結構イモータル同様使っている歴としては長いので
思ったことは多いですね。おのずとまとめていきます。

ただ一つどんなに日が経ってもアルマゲドンブレードは本当にかっこいい。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


41





ELSWORD


おはようございます。セグレイトデス。

今回はアネモスのパッシブについて
多少なりとも語っていこうかと思います。

以下目次



・パッシブ一覧
・アヴォイドなどの復活系のパッシブの強み
・アネモスルートは弓も強化する!?
・4次職になると火力が倍増する理由




パッシブ一覧


本日取り扱うのはアネモスルートのパッシブ。
まず始めに、実装されているパッシブが以下の通り。



・スプラッシュキック
・自然との親和
・力強い射撃
・アヴォイド
・解放された意志:ウィンドスニーカー
・特化
・ど根性
・自然との同化
・風の歌



大体がわかりやすく火力に直接関係するものばかりです。

「〇〇したら~」とかの発動条件があるにはあるものの

比較的楽な類のものが多いので

非常に運用しやすいパッシブなのかなーと思われます。




1



・アヴォイド


強いパッシブの一つですね。
アネモスルートの力の強さの一つかもしれませんね。

もちろんこのパッシブは3次職の時点で取得可能だったため

ウィンドスニーカーの時点で軽く防御面に関しては強かったになりますね。

今となってはエルコレなんかで時バフもどきがかかることがありますが。

これが当時ウィンドスニーカー、冥王、ディアボリックエスパーの三種のみと考えると
壊れというのも納得だと考えます。


特にDE君に関しては味方付与が強いですね。


復活の出来るスキルは調整もしずらいですし
むしろインフレが進むにつれて比例して
相対的に強化されていく印象がありますね。


その他のパッシブは主に火力、ネイチャーフォース関連。
MPアップなんかも魅力ではありますが
ほぼ当然の世の中になってしまっているため割愛


300スキル、ぶっぱげーになっていることもあってか
火力に直接触れていくパッシブが強くなるのは必然かと思われます。




アヴォイドなどの復活系のパッシブの強み



1


先ほど触れていきました。復活系のスキル。

ゲームの難易度は年数を追うごとに確実に上がっていきます。
そのため、必然的に以下の通りのスキルが候補としてあがっていきます。


・火力関連
・防御関連


こののちに何よりも重宝するのが復活系スキルですね。


火力関連はどうしても調整やその後より強大な敵がやってくることが多く
そういった場合にスタート地点に戻される印象を受けてしまいます。
そのため、火力はどんなに振り続けても、調整次第で変化してしまいます。


同時に新しいギミックなんかが現れたとき、知識がなければ火力があっても
突破することは困難を極めます。
そういったときにどのように突破するべきか?


・防御関連のスキルを使って行く


こちらにシフトしていくことになります。
その中でも復活系スキルを持つキャラは特別な存在であり
高難易度のダンジョンの情報を知れるチャンスが訪れます。


そうこうして知識を得て防御固めてをしていくとやがては攻略可能になっていきます。


同時にこれはソロの方が重要になっていきます。
PTでのバフかけがない分、より慎重に事を進めていかなければなりません。
そのため、復活系スキルは重宝しますね。



2


現代のエルソードでいうのならば

「ヘニル」「エドD」「マスターD」「邪念」

このあたりが該当。



防御は最大の攻撃だ!なんていう言葉がありますが
事実それが起こるわけですね。素晴らしい!


同時にアヴォイドの強さは他にもあります。
復活系スキルということが注目されやすいが


・倒れたらすぐ起き上がれる
・動作速度があがる
・毎秒HP回復


といった効果が付いています。
毎秒HP回復は微々たるものなので別に気にしなくてもいいかな。
動作速度はアネモスルートであれば結構重宝しますね。


いくつかのスキルが動作依存するものがあり
自前のパッシブでの上がりがあるのならば
その分のソケットなんかは他に回せるといったことができます。


まあそれよりも


・倒れたらすぐ起き上がれる


これが一番よかったりしますね。
エンパイアソードのエレシスさんなんかも同様にいえます。



Q.なぜ?すぐ起き上がることがメリットになるのか?


A.行動がすぐできるから。



単純な答えです。
ただ、敵の動きに対しての動作を読んでから動くことがしやすい。
これも同じですね。


微々たることですが、起き上がることが遅ければ遅いほど
敵にはめられることが起きやすくなります。
それが起き上がりが早ければ、多少なりとも回避し反撃しやすくなるということです。




結論:アヴォイドは強いんだ。



アネモスルートは弓も強化する!?



3


・力強い射撃


アネモスルートでは蹴り関連のスキルが多く
それに伴って蹴りに関してのパッシブもあります。
なので、主体は蹴りと考えていると、こういった斜め上の方向からものがとんできます。



1


このパッシブ自体弓に直接関連するものですね。
これがあるからこそのシーズといった感じです。


シーズ自体スキルが発動してから攻撃までのラグがほぼないため
このパッシブとの組み合わせで周回がはかどることになります。

高難易度に関しては触れていませんのでわかりません!


弓の攻撃スキルがほぼないため
実質的にこのパッシブはシーズのみとなりますね。

それでも結構なつよつよパッシブではあります。


相手を押し出すことのメリットがほぼ見えないのでそこには触れませんが
距離が長くなるということは素直にメリットとして捉えることが可能です。



まるでシーズのためにあるようなパッシブですね。
これを蹴りにしてたら、より火力高くなっていたのでは?とうっすらと思っています。


ただ、単純な強化だからこそバランスが調整しやすいのかもしれませんね。
そもそもシーズも弱いわけではないので、むしろ強いアクティブスキルの類です。
そこに強化が入って周回に一つ楽さをプラスしてくれるのは
素直にうれしいところでもあります。




4次職になると火力が倍増する理由



6


・自然との同化
・風の歌



この二つが主な要因です。
4次職になると、フォーススキルが付与され全体的に強化されていきます。

しかし、それよりもパッシブが二つほど増えるのがより強さをあらわにする感じです。

特にアネモスルートは直接火力に結びつくパッシブであり
覚醒が入っていれば、その力は相当なものと言えますね。




4


・自然との同化


こちらに関しては覚醒関連で強化されるもの
追加攻撃も付与され、元々のステータス上昇がある基礎的な部分です。
単純に強い!と見ただけで言えちゃうパッシブです。

これだけでも4次職になったことへのメリットと僕は捉えていますね。



5


・風の歌


こちらのパッシブが結構壊れています。
SPアクティブを3回使えばスキル強化というものです。


対象スキルのすべてがクリティカル確定であり
なおかつクリティカルダメージが付与されるものです。

移動速度も強化されアイレリンナとの相性も高いです。



このパッシブのためだけに4次職をしていたのか!なるほど!!
そう思えるようなつよつよパッシブになっています。

そのため、4次職になった途端に装備が変わらないのにもかかわらず
火力ぶっ飛んだという声がありましたら

とにかくこれが理由ですね。


条件に対しての効果が良い意味で比例しないものですね。



ELSWORD



非常にパッシブが強いですし、単純なものです。
わかりやすく、すぐ火力に繋がります。

しかし、移動速度ですべてが変わってしまうこともあり
アネモスルートの難所と言えるところだと僕自身は勝手に考えていますね。


単純に他の職の攻撃スキルがチートじみていると思ったほうが良いのかもしれませんね。

それではこの辺で!!

アリットー!!ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


40





ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。

一昔前に僕はフォースわっかんねー!と投げうっていました。

助けもあり、他のキャラを触れていくうちに
少しばかり知っていったので


今回まとめます!ではよろしく!!



・フォースと呼ばれるシステム
・フォースは強いんです!!
・場面場面で変わりゆくのがフォース
・オススメフォース一覧(ダンジョン)




フォースと呼ばれるシステム



1


4次職になると全く新しいシステムが実装されます。
それが「フォース」なるものです。
専用スロットに付ければ効果が発揮するというものです。


・パッシブ
・アクティブ
・チェンジ


この三つになります。
以下より順を追って軽く。



・パッシブ


こちらが結構テンプレになっているケースが多く
現時点では最高で三つ付けることが可能であり

その中で選択されるフォースが以下の通り



2


・イリフィアのオーラ
・強欲
・玉砕活撃
・侵食する力


といった感じ。


どれも汎用性の高いフォースとなっています。
玉砕だけは致命的な弱点にもなってしまうので注意ですね。



アクティブのフォースに関しては
ダンジョン、決闘で用途が変化してしまうことが多いです。


別のところでお伝えします。


一番の問題児がチェンジになりますね。
職によって左右されることが多く

全職1つは使えるフォースがあると思いたい(願望)


それほどまでに天と地で差が開いてしまいます。
マッドパラドックス君の場合は、使えることが多いのでまだよかったりします。


ただ、チェンジに依存していくスタイルになってしまうので
それはもはやチェンジである必要性は?と少なからず考えてしまいますね。


フォース自体は戦況を大きく覆せるほど強力なものが多いです。
特に玉砕はそれの代表例になっていきます。
あるとないとでは、勝ち負けに確定で関係してしまうとかですね。



フォースは強いんです!!



すっげーーーーーてきとーーーーなサブタイ作りました。


実際問題フォースは強いです。


先ほどは代表的なものでピックアップしましたが
中には追撃してくれるものだったり無敵だったりと
なんだか考えなければいけないものが多種多様にあります。


ただ問題点としては、種類が全体的に少ないことですね。
現時点でも幅は広いがしかし、物足りなさが上回っていたりします。


強い!からこそ、下手に実装してしまえば
調整がややこしくなるといったことが裏事情ではあると思うのですが
もうちょっと数欲しいよね?って感じだったりします。


特にアクティブですね。

ダンジョン攻略でのアクティブフォースって

結構少なくて、超神速が一番に来て

次は……


それだけでいいわ!



っとなるパターンがあります。

むしろ、それが一番ぶっ飛んでいるだけかもしれませんけどね。




場面場面で変わりゆくのがフォース



※決闘は知りません。

ダンジョンメインで語ります。


・パッシブ


これだけで語っていきます。


場面場面での切り替えが
必要なものがパッシブ関連では以下の通り


・玉砕活撃
・連なりの雷
・折れない意志
・侵食する力


これらですね。シンプルに強いですが
その用途は場所を選びます。




3


・玉砕活撃

ボスに対して特効を付与するフォース
ボス関連は確実に付与していくことがオススメです。


しかし、その代償として攻撃力が下がっていくのがネックです。
そのため、ボスが終わったら外す必要があります。

でなければ、セルフバニミール化していく恐れがありますね。




4


・連なりの雷

攻撃時に雷落とすものです。
意外と便利なフォースです。
かゆいところに手が届く孫の手的な立ち位置にいますね。


ただ、職によっては本当に要らない子になってしまうことが多かったり
ボスに対してはそこまで良いものでもありません。

道中で比較的活躍するフォースです。




5


・折れない意志

体力が一定数減ればクリティカルになるのですね。
ソケットが未熟だったりと、極大化に振りすぎていたりと
その失敗をぬぐってくれるフォースです。


強くなればなるほど必要性はなくなっていきます。

特にHPを自前で減らせない多くの職からすれば
いつ発動するねん!!と声高になることもあったりなかったり。

ただ育成環境の中なら絶大な恩恵を与えてくれるのも事実。



6


・侵食する力

僕的に一番恩恵ないフォースと考えていたりします。
しかし、それって僕の考えでしかないことであって
特定のキャラ以外ならば、恩恵の塊でしかないフォースです。


HPと引き換えにMPを回復してくれるフォースです。
ほぼ必須級のフォースです。


なので、非常にオススメではありますが

その一部例外の職がMdP君だったり
覚醒ゲージでスキル撃っちゃう頭おかしい子なので
恩恵を感じなくむしろデメリットだけが独り歩きしている状態になっているので
感じないだけなんですね。


普通に強いフォースです。


こういった感じで用途や場面ごとに必要、不必要の選択があるのがフォースです。

イリフィアのオーラのように付けろ!なんていうものがあるにはありますが
それだけだととてもじゃないが、強くなることは不可能に近いです。

試行錯誤しながら使って行くことが何よりですね。



オススメフォース一覧(ダンジョン)



それでは最後は駆け足でオススメフォース一覧です。

強化の優先順位は若い方からです!

※チェンジは職によってなので記載なし。

※一部例外あり。



フォースオススメ一覧

1.玉砕活撃
2.侵食する力
3.強欲
4.超神速
5.暗歩


てな感じです。
レジェンドなど強いのはありますが省略ですね。
ちょっとぶっ飛んでいるので。




7


・超神速


こちらは移動がかなり早くなり、快適なエルソードが出来るためですね。
難易度が高くなれば、その分恩恵も高くなります。

むしろ、難易度が高くなくても欲しかったりします。

結構マニアックなところを付くと
ガラスが割れたときにスタートダッシュできたりですね。




8


・暗歩

無敵になり移動速度増加です。
単純にトリガー踏んだ時などに役に立ちます。
これこそ難易度が高ければ高いほど重宝するフォースですね。


無敵貫通が恐ろしい場面が多くなり
やや薄くなってきはしましたが
それでもスキルなしでの無敵は強いものがあります。




9


強欲は、ドロップ率向上なため
欲しいアクセサリードロップに必要だったりします。

アクセ以外にも必要な場面が多いケースがあるので
使ってみることがオススメです。


ただ戦闘力で物事が決まってしまうので注意が必要ですね。
侵食は言わずもがな。


先ほど紹介したパッシブフォースが答えでもあります。
そちらもダンジョンに強いです。



ELSWORD



てな感じで以上です。
かるーくまとめましたね。


今後また別のネタでまとめていくかもしれませんね。
MdP君をメインで使ってると驚くことが多いです。


基礎の部分に違いはありませんが
フォースの活用が違ったりします。

中にはイリフィアが入らない!!なんていうこともあるかもね。


それはそれで面白かったりする。



それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


38





ELSWORD



おはようございます。セグレイトです。


要求周回数が減った称号の数々
そんな数多くの称号の中で、何を付ければいいのか?
といったような疑問を解消するべくご紹介していきます。


今回は最終地域に視点を置いた称号の紹介となります。



・称号が昔よりも必要なわけ
・地域最終称号の一覧と強み
・ドロップ品含めた称号周回がオススメ
・「秘密結界の守護者」は現在どうなのか?




称号が昔よりも必要なわけ



9


関連記事:《ELSWORD》12月16日の改変事項についての簡易的まとめ



大体ここから通じるものがあります。
称号がそこまで必要!といったことは
同時に難易度も高くなっているに繋がります。


何より・・・



・つよつよ称号の取得条件が緩和した



こちらが主な理由になりますね。

敵が強くなったというのが称号獲得においての重要なことになりますが。
それよりも取得難易度が低くなったが一番加熱させている要因になります。


従来の称号獲得にかかる時間というのが大体3か月以上になり。

これってコンスタントにいければ大体そのくらいになります。

毎日やったらのお話なのですね。

なので、忙しかったりとすると
簡単に超えてしまうのですね。

大体そこら辺を考えると半年ほどで取得になります。

結構な時間を有するのですね。

それが取得難易度が低くなればどうなるのか?

必須に近くなりますね。


1


誰でもとれるようなものならば、つよつよ称号は必須になります。

今なら「エクリプス」「エリアノド守護者」あたりになりますね。


ここら辺は戦況を変える場面になるケースが多く
PVPでも必須レベルになっていたりします。


同時に、物語を進めば進むほどソロゲーになっていくことがエルソードであるため

いかにして生存できるか?


こちらを模索する必要が必然的に上昇してくるのです。



長く生存するには以下の通り


・不死身の肉体
・やられる前に狩る


この二パターンですね。
大体後者に関しては、ほぼ不可能に近くなります。

調整が一番しやすいところなのでね。

したがって前者を使って行くことになります。

結果として「エクリプス」は必須になるわけです。


バニミールからダンジョンの難易度は飛躍的に上昇します。
下手すればデブリアンなどの地域でさえも厳しさを極めるかもしれませんね。




地域最終称号の一覧と強み



さて、ここまで語っていきましたが
ならば、何がオススメなのか?をピックアップしていきます。

すっごく大袈裟に言えば地域最終称号ですね。

今回はそちらに絞ってお伝えします。




8


「ソードオブスプレンダー」
古のガチ称号の一つです。
基礎ステータス向上の本当に基本的な称号です。
当時は2%でもありがたかったといったものですね。


今はありませんが、ここに攻撃時に雷降らすとかもセットでついていたはず。
なので、結構これからにかかわることがここに集約されていたのですね。

今となっては、ロマン称号でしかありませんし。

実践で持っていくとなると少々厳しいものがあります。
上位互換も出てきているのが、それを表しているかもしれませんね。




2


「死神」
今となっても、一部活躍できる称号です。
攻撃すれば何かしら発動するといったのが強みです。
しかし、ただの攻撃がトリガーになります。


なので、現環境だと物足りなさが極めて高いです。
PVPで結構流行っていましたね。

効果には書いていませんが、ここの追加攻撃はMP回収もセットでついています。

だからこそ、コマンド主体の職なんかは今でも重宝しますよ!




3


「破滅の誓約」
PVP以外ではその性能すら怪しいとされていた称号です。
強くはありますが、当時でもロマンでしかなかったものですね。
極大化実装してから間もなく実装されたこともあり。


今以上にソケットが圧迫していたこともあってか
採用されていたケースは多いです。

現環境はソケット自体各方面から付与できるので
採用率は比較的低そうです。


ただし、個人的には周回の始まりをするのならば
やってみた方がむしろいいのでは?と思います。


大体高難易度ダンジョンの称号からやっていくことがあるため
途中でばてることの方が多いのですね。
そしたら、比較的難易度低い周回からやるのは練習としてオススメです。





4


「司令官を倒した者」
攻撃に発動。
発動したら200スキル分の火力は期待できるといったちょっと運が絡んだ称号。

戦闘面において確率勝負は最後の最後であり
ここら編で確率勝負して負けるのはさすがに納得いかないケースが多いです。

強くはあるが、今となっては微妙。
ただ、破滅と同じで称号周回のチュートリアルとしてはオススメですね。




5


「運命に抗う者」
現在ステータスアップ系で基礎となる部分です。
SOSのほぼ完全上位互換といってもいいレベルのものです。

迷ったらこれを付けとくことをオススメします。

しかし、実際問題これだけでは事足らず
ぱっとしない!という感じで今は考えられていたりもします。
エクリプスの通り道くらいでしか見られていないかもですね。




6


「エクリプス」
現状防御系で最強なのではないのか?といった性能です。
復活、不死が備わっており
そこから逆転できるといったことも可能です。


リニューアルして一番取るべき称号だったりしますね。




7


「エリアノド守護者」
覚醒すれば攻撃系のステータスがアップします。
これがあるおかげで、破滅の誓約はもはや過去の遺物となりました。

タイムアタック系ではこれを付けることが必須条件レベルですね。

なので、火力の底上げを期待している方などは
非常にオススメだったりしますよ。

ってな感じですね。
バニミール以降に関しては触れず仕舞いです。
なので、ここらへんで終わってたりしますね。


難易度が鬼のようにあがるのがバニミール以降の地域です。
戦力強化でエリアノドまでで整えてからいくことをオススメします。
それが一番楽だったりする。




ドロップ品含めた称号周回がオススメ!!


9


称号周回は必ずドロップ品がお供にやってきます。
その代表例としては「ハルニエ」ですね。

ソーレスの要塞で、フェイズ2で60秒以内に
討伐すればチャンスがやってくるみたいなやつです。


こういったものがドロップ品となります。
金策に非常に使えるものが数多くありますし。

アクセサリーなんかは、こういったことで
とって戦力強化をしたほうがお財布にも優しいです!


何を求めているかにもよりますのでちょっと抜粋一覧。


9


「魔法の結晶」
1.ベヒモス心臓部

敵の数が非常に多く数周でイベントリが圧迫するほどです。
なので、魔法の結晶関連はここら辺が一番オススメだったりします。
ついでに死神取るといった感じでいくのが効率よかったりしますね。



10


「お金」
1.エネルギー融合理論
俗にいうエドDというやつです。
1周にかかる時間と拾えるお金がかなり良いものになっております。


しかし、ドロップ品となると日を追うごとに暴落しているので
これからはオススメできかねるものですね。
短期で稼ぐ!となったらまあエドDが一番



11


「アクセサリー(安定)」
1.エリアノド

安定の安定です。
アクセサリー系がセット効果含めてつよつよなので
比較的回ったほうが良いと思うところですね。


暇あれば回るというのが一昔前のエリアノドでしたね。
そこで付いた言葉が「デブ活」ですね。




9



「アクセサリー(一発)」
1.ソーレスの要塞

堂々と来ます。
今でも結構な値になっているのでは?と思うものです。
これほどまでに高性能なアクセサリーも中々ありませんし。

何と言っても、見た目の演出も力が入っているものです。


どちらか偏りで値段が下がることが多いですが。
両方とも好かれる要素なので、全盛期からは下がりはしたものの
まだまだ高いはず。

といった感じです。
周回は副産物を得るゲームですのでといったほうが一番楽です。
なので、称号のおともに考えるのもありかもしれません。



Q「秘密結界の守護者」は現在どうなのか?


A.必要です。



変えの効かない。
それでいて、安定。
なおかつ、誰がうけてもうれしい効果。


これほどまでに嫌味のない称号も他にはありません。
中には覚醒調整している人がいるので
嫌がる人もいます。



しかし、大半がそうではなく一部であるため
PTならばまずこれで覚醒して貢献するのがセオリーになっています。

同時に、PTだけではなく各種効果により自身への貢献度も
他とは比べ物にならないものです。



したがって、価値なんて言うのはいつになっても変わらない称号なのですね。
迷ったらこれを付けとけ!なんていわれるくらいです。



12


結界、太陽、エクリプス
この三つは、持っていれば何かと対応可能です。
これだけで世界を回ることが可能になりますね。


それほどつよつよな称号なのです。
これから先結界称号の上位互換が現れる保証はないのですが
現れにくい性能面だということが言えますね。


取得難易度もリワード集めだけです。

今でも金策になる秘密ダンジョンをこなすだけです。
難易度が低いにも関わらず必須称号。


これは結構えげつないといっても過言ではない。



ELSWORD



そんなこんなで称号関連でした!


まだまだ強い称号は多いです。

ただ、迷うことがあるのならば「結界」だけでも取っておくことがいいですね。



それではこの辺で!!


アリットー!!


ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


37



ELSWORD



過去にレナのアネモスルートに関する記事を公開しました。
今回はそれに通ずるものですね。


アクティブで使えるようなものが結構見えて来たので
それらを中心にご紹介していきたいと思います。



・アネモスルートだからこその強みアクティブ
・シーズの変化に伴う利便性
・オススメのコマンド攻撃
・戦闘スタイルの確立(エリアノドまで)



関連記事:《ELSWORD》レナ:アネモスルートに触れてみたのでまとめてみましたよ!!



アネモスルートだからこその強みアクティブ



アネモスルートは一昔前のウィンドスニーカーに何かしら付与したものが多いです。
そもそもウィンドウスニーカー自体、そこまで範囲があるスキルがなく
非常に戦いにおいて不利な状況が多かった印象ですね。


ただPVPでは、付与効果が強力だったりと
1:1などの単騎の勝負では、その力は絶大なものでした。

ダンジョンは別として・・・


アネモスに変化してからはそれが変貌し。
前方にかけての範囲が比較的広く設計されるようになりました。



4


以下のものがアネモスルートで取得できるアクティブです。


・バックキック
・ネイチャーフォース
・アサルトインパクト
・リフレクトキック
・マックスペイン



これらの中で必須レベルのものは
パッシブ含めて「ネイチャーフォース」


こちらに関しては、言わずもがなといったところ。
そこからさらにオススメなスキルをあげていくと以下の通り。


・バックキック
・リフレクトキック


この二つに関しては非常にオススメですね。

前方に関しての範囲が広く
それでいてすぐさま次に備えることが可能な点です。

特にリフレクトキックはほぼダンジョン攻略時に入っていてもおかしくないものですね。


次に来るのはSA付与しているアクティブです。
スーパーアーマーを持っているアクティブは非常に重宝する
これが結構どんなスキルでも強いものでして。


強い理由は以下の通り。


・敵のSA状態解放に邪魔されない
・複数の敵に囲まれたときに攻撃が可能


といった単純なものです。

ただ、SAだからこその弱みももちろんあります。
連撃なんかしてくる敵からは、そのままお陀仏することが多いです。


アクティブなのでSA時間は短く設定されていますが
アサルトインパクのような突っ込みながら進んでいくスキルは
注意が必要だと思われます。



以下SA付のアクティブ

・バックキック
・アサルトインパクト
・リフレクトキック


機敏な動きが可能であり
早さという癖以外はほぼないのがアネモスルートの強み。
だからこそ、アクティブもスピーディーを意識して手数を稼ぐのが
僕としては良いのかなーと考え中。。。




シーズの変化に伴う利便性



1


ここからは「シーズ」に関することですね。
トワイライトルートはまだしも。

デイブレイカールートはシーズは自前で展開可能ですし

そもそも不必要さが否めません。



Q.アネモスルートはどうなのか?


A.あったらすっげー便利!!



っていうのが僕の答えです。
どうやら、いつだかのアップデートによりシーズの仕様が変更されており。
今回それを知ったので書き記していこうかと考えました。


シーズは弓を射るスキルです。
大体使えるスキルが多くなればいらない子になることが多いのが
一次スキル。


しかし、その中でも非常に使えるものはちらほら存在しており
シーズもそのうちの一つです。

仕様変更というのが敵に向かって発射するようになった。
自動標準機能が実装されていたってこと。


僕がレナを使っていた頃はだいぶ昔のお話なので
いつのアップデートに実装されたかは全くもって不明です。


※元々備わっていたらすみません。



2


シーズの攻撃はZとXのみで行われており。



・Zが直線、なおかつ敵の方向を向く
・Xが湾曲、なおかつ一撃が強い



って感じで、どっち使っても強いものです。

同時に展開から攻撃までが非常に速いのも魅力の一つ。
その中でより速いのが、Zの方ですね。


Xの方は湾曲している分ちょっと癖が入ってます。
しかし、対ボス何かだとそれが重宝したりするんですよね。


※他使ったほうがいいとか言わない!

てな感じで、非常にスピーディーに敵を倒してくれます。

なので、シーズはオススメと言えるんですね。

展開から攻撃までのラグが非常に少ない。
ほぼないに等しいからね。




オススメのコマンド攻撃



エルソードというよりかは、何のゲームでも最終的にいきつく先というのが
スキルぶっぱげーになるかと。

例外はあるしも、大半がインフレしまくってぶっぱしたほうが強くなるのですね。

元々エルソードは通常攻撃しつつスキルを討つといったスタイルでした。

MPが最大300までが上限となり、例外もありますが
MP回復ポットも数ありませんでした。

それが度重なるインフレの結果今のようになりました。

僕としては現状に満足なので、言うほどありません。


ある意味爽快を求めた結果なのかなーと。

それじゃー今のコマンドはどうなの?
といった疑問にぶち当たるが!しかし!!


コマンドがおじゃんになったわけではないのであしからず。


まだまだ強いものです。
奇襲をかけたり、MP回復したり、調整したりと
むしろ重要なものが増えました。



5


その中でも優秀なものが以下の通りです。



アネモスルートのオススメコマンド
・ZZ→ZZZ(楽)
・→→X(裏回り)
・上上ZZ(稼ぎ)
・→→上XZ(奇襲)



一部です。
全て紹介すると長くなるので抜粋です。


比較的楽なコマンドである

・ZZ→ZZZ


SA付のコマンドであり
適当にMP稼ぎたければこれで十分です。

しかし、これよりも


・上上ZZ


こちらの方が何かと万能説があります。
稼ぎにも比較的丁度良いものですし

何と言っても、これだけでミリ単位の敵は倒れてくれます。

ただ連撃が多く、SA付与されていないこともあり
ピキーンしたら飛ばされます。

むしろ、あえてピキンさせるのもありっちゃあり。



・→→X


裏回りコマンドですね。
裏回りは非常に重要なコマンドです。
エルス君がボタン一つで裏回りできず、かなり苦戦することが多いです。


全員に奇襲のコマンド渡すよりも裏回りコマンドを渡した方が良いのでは?
そう思えるほど重要な場面は多いです。


多いというよりかは、裏回りが簡易的なものでなければ
一発KOされるステージが多いです。


その点を見るとレナは全職共通でほぼ一つのボタンで裏回りが可能なので
非常に重宝します。



・→→上上XZ


こちらは奇襲ですね。
便利なコマンドです。一時期ほぼ全職でそれが実装されるパレードが起こりました。

むしろ実装されるのとされないのとでは、使い勝手が変わってしまうといったレベルでしたね。


大体PVPのせいだと勝手に思ってますが
ダンジョンの早さにも影響するコマンドなので
一概には言えないところ悩ましい。




戦闘スタイルの確立(エリアノドまで)



戦闘スタイルといってもアネモスルートは
人によってばらつきが多く、これ!といったものがないです。

スキル面が均等になっているのかなーといった印象を持ちましたね。
なので例としてオススメを添付して終わりです。



3



オススメ戦闘スタイル

準備&休息:ネイチャーフォース、アイレリンナ
道中:フェニックス、テンペストの超越スロ
道中2:クレセントキック、シャープホール
ボス:バイオレントアタック



こんな感じです。
自己バフが強力なものなため


時間あれば、ネイチャーフォース、アイレリンナを付与する感じです。

道中はリーチ力があるもので殲滅していき

余ったものは200スキルやアクティブで殲滅ですね。

ボスは大半バイオレントアタックで終わることが多いです。
あくまでエリアノドまでのものなので、それ以降は厳しいです。



超越スロットには
・テンペスト
・フェニックス
・ダイブキックボミング
・バイオレントアタック



これらが比較的多く採用されていたりします。
どれも決まったスキルの使用なのでわかりやすいって
いってしまえばそれまでですね。


特にテンペストはどこで使っても強い印象です。
これを火力あげれば、どこでもやっていけそうなレベルと考えています。


俗にいうぶっ壊れスキルってやつですね。


ただアネモスルートだと
スピーディーではあるものの
他の職がダンジョンに特化しすぎているせいもあり

そこにアイレリンナが仲間に付与できるので
自身が攻撃するときにはすでに相手がお陀仏していることが多いです。


まだ役割がある分良いキャラではあります。
自前で何とかしてPT貢献!というのならば
速度関係をすべてあげるといったことがオススメになりますね。




まとめ


そんなこんなで、まとめていきました。
やっぱ今はすげーわっと思うことばかりです。


それではこの辺で!

アリットー!!


ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


36





ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。

アバターというかなりつよつよな装備があります。

しかし、現環境は防具や武器のみといった感じで付けられていることが多いです。
一部例外もあります。将校とかね。


なので、今回オススメ装備
アクセサリー編をまとめていきますね。



・アクセサリーはドロップで揃えるべし!
・装備関係の現状
・エリアノド編
・バニミール編
・その他の優秀アクセサリー




アクセサリーはドロップで揃えるべし!



1


これ前からしたかったのですが
非常にドロップが悪いので、現実的じゃなかったのですね。


過去に僕は「魔樹の花」
こちらのドロップを調べていました。


これが大体8~10週間に一つドロップするかどうかのレベルでした。
1日100%使用で考えています。
それでも、ドロップの調整がされてこのレベルです。
非常に悪いものです。オススメが到底できなかったのですね。



ただ今はようやくバニミールあたりまでのドロップが現実的になりました。

オンラインゲームならば苦行と共にして見せよ!
なんていうプレイヤーも少なからずいますが


2


エルコレクションやら実績が実装されている時点で
複数キャラクター育成も必要になりました。






そんな中で8~10週間に一つドロップを
40キャラしてみると新たな可能性が見つかるんですね。



それが、脳と精神が無になれます。


ここテストにでますよ!!




人は8~10週間ほど同じことをし続け
成果が得られない場合

脳と精神が無になれます。



現場からは以上です。







なのでで、非常に現実的ではなかったのですね。
しかし、度重なる調整の結果ドロップ率の緩和がやってきました。



ここで問題です!!


エルソードでは「ドロップ率」と言う言葉が
二種類ほどの意味を成します。


Q,では、今までのドロップ率調整は
何の意味をさしていたのでしょうか?






回答は0.1秒でお答えください。





正解は……


A.ドロップする数を調整していました。




ということなので、確率の方は低いままでした。
そもそもドロップする数を調整するというのもおかしなお話ですが。
過去に秘密周回というが流行っていたころによく出題されていた問題でした。



ただ、今回は確率の方があがったということになり



3



ご覧の通り市場は
大暴落しております。



これが時代というものです。諦めましょう。



そもそも、これに伴い
最低装備の水準は上がりはしましたが

それによって不利益を被ることはほぼないのではないのでしょうか?

金策が少なくなった!なんていう人がいるかと思いますが。



4


8~10週間を普通に秘密周回した方が金策になるので
安心してください。今でも続けることができます。



おめでとう!!




こういったドロップの緩和に伴い。
バニミールというくっそ難易度高いダンジョンから
比較的楽な装備が手に入るようになりました。


難易度も低下しております。安心を。
なので、買うのもありですが。
アバターなんかにお金を注ぎたい!


といったようなお方も多いかと思いますし。
今は進めば進むほどお金が必要になります。
なので、下手に使うことをしないほうがオススメです。




Q.買わずに強くなるにはどうするべきか?


A.ドロップするまで粘りましょう。




こういうことになります。
現実的なドロップになっていますので。
非常にオススメになりますね。

中でもオススメなアクセサリーに関しては
今回の記事の別のところにてご紹介いたします。




装備関係の現状



ガチ勢さんたちのは知りません。

現状の理想的な装備は以下の通りです。



理想的な装備
・武器防具:レアアバター
・武器:魔レイド武器
・防具:虹防具
・アクセサリー1:イカリン、スキルリング
・アクセサリー2:ドロップ品



といった感じになります。

ここにアーティファクトが組み込まれていくので

更なる火力向上が期待できます。

なのですが、そこら辺はちょっとした達人がやることなのでおいておきます。
正直最低水準は僕が勝手に作ったので以下の通りです。



最低水準装備
・武器防具:アバター
・武器:アポカリプス武器9
・防具:エリアノド防具9
・アクセサリー1:イカリン、スキルリング
・アクセサリー2:ドロップ品(バニミールまで)



こんな感じですね。
大体全部そろった瞬間に
バニミールまでならばどこへでも行けるようになります。


出来ないことではないのかなーと考えております。
最低強化値11必要とか10必要とかではありますが


正直それらを持っていたとしても
知識ゲーになっていることが変わりないので
ついていくことはほぼ不可能に等しくなります。


そこら辺は根気との勝負になっていきます。

その前に、システムが辛すぎて引退!
となるケースの方が多いのではないのでしょうか?


僕ブリュナウムにいけますが
いきたい!とはっきりとは言えませんね。
先にイライラが出てきそうだからですね。


以上2020年度の装備です。



エリアノド編



5


ここから来ますわ。オススメアクセサリー紹介です。
そこまで難しいものではないので適当にお勧めいたします。


エリアノドのアクセサリーは何がいいのか?

まずこちらになりますが、セット効果が良いになります。

基礎のステータス上昇が付いています。
必須レベルのソケットもついています。


なので、迷ったらというよりかは
迷わず進めといった感じになります。



6


一つ「エルの回廊」
こちらのステージだけは、単体になります。
動作速度6%が付いている破格のアクセサリーです。

非常にオススメします。

セット効果がないということはつまり
考えなくて済みますので、重宝します。


他に関してはすべてにおいてセット効果が発動します。
「エリアノド市街地」だけは、PT組まなければ入場することさえ不可能なため
オススメしにくいです。

しかし他に関しては、オススメします。
その中でも順位をつけるのならば以下の通り



1.エルの塔防衛戦
2.忘れられたエリアンの聖所
3.デブリアンの研究所
4.水竜の聖域
5.エリアノド市街地



上から被ることが比較的少ない地域ばかりです。
なので、オススメ候補があがっていきます。

バニミールにいくには、大体ここら辺で調整してから
望んでいった方がイラつき度は低くなります。



7


特に「忘れられたエリアンの聖所」

こちらは、スキルダメが付与される効果付きです。
代替えは魔界レイドになりますので、先がとにかく長いです。
なので、取っていった方が良いかと思われます。




バニミール編



1


バニミール地域

エリアノドの次と言うのならばバニミールです。
早速行きます。

バニミールに関してはセット効果がありません。

それに伴い、非常に効果が強いものが多いです。
オススメが一覧です。



1.守護者の森
2.魔界レイド
3.影の鉱脈
4.精霊の安息所



といった感じですね。


ダークエルフのダンジョンは見た目が良いこともあり
オススメすることがありますが
効果がそこまで強いとも思えないものですので
余裕あれば回ってみることをオススメします。



8


「消滅の迷路」
ここでドロップするアクセはとにかくわかりません。

強いのか弱いのかわかりませんので
これを取るのならば、素直に邪念アクセを取ることをオススメします。


バニミールのアクセはどれも火力に直結するものが多いです。
強いからこそ、ドロップするまでが長く感じます。


それはわかりますが、回らなければ取れません。
回りましょう。


同時に、ここら辺から敵の動きを意識した方が良いです。
いくら難易度が下がったと言えど、苦戦します。
気が付いたら死んでいた。なんていうケースが多くあります。



ただ安心してください。

復活石は買えます。




何と今ならば、550k!!

そして今回大サービスの10個まとめです!!

詳しくは近くのEDショップにて!!



その他の優秀アクセサリー



ここから優秀なアクセサリー一覧をご紹介します。
※リゴモル以降は書きません。



1.邪念宿りし空間
2.エリシオン区域
3.エリシオンタワー
4.イグニアセット
5.ドラバキ



以上となります。

必須級というのは、邪念宿りし空間ですね。
どこの箇所でも付けれるアクセが存在します。


それに伴い、適応化が付与されており
セット効果でステータス上昇が付いています。

非常に重宝しますし、オススメですね。


他は基礎ステータスのアップばかりです。
無理せず狙うのが一番ですね。



9


標示されていませんが、ソーレスの要塞にはハルニエというのがあります。
下衣なので被ることが多いですが
単一での効果が魔レイドクラスだったりします。


非常に強いですが
条件がフェイズ2の60秒以内討伐なので苦戦します。
ただドロップしたときは、嬉しさのあまり電源コード抜くレベルです。

気を付けましょう。


エルダー占領戦もオススメですが
そもそもマッチすることがほぼないので
オススメはしませんね。諦めましょう。


ドラバキは単一ですが、ランダムというのがネックですね。
目当ての効果が当たるまでのガチャゲーになります。

出来る人はスキルダメを狙うことをオススメしますが
それが出来るのならば、ブリュナウムまで行けると思います。



ELSWORD



今回はアクセサリーを重点的にオススメいたしました。

現状はこれが最大限ですね。

正直な話
ここら辺をすべて揃えさえできれば周回だけで相当戦力あがっているはずです。



魔界レイドなんかもストーリーでゲージがあがりますし。

まだまだ魔界レイドの便はありますし、募集したらきます。


難しく考えるよりかは、気楽に考えた方が進むかと思います。



それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


12





ELSWORD



おはようございます。セグレイトです。


新規キャラクターノア君


1stルートについて

少し触れてみたので、まとめていきますね。



・ノア1stルートについて
・3次職までの個人的評価
・キャラの歩き方
・スキルやパッシブのまとめ
・個人的総評



こんな感じでお伝えできたらと思います。




ノア1stルートについて



1


キャラクター名:ノア


マスターイベルンとの関係が近いように思えます。

詳しくは何一つ見ていないので、そこだけしかわかりません。


アイン、ラヴィ含めてマスターに直接関係するキャラクターの実装が多いですね。



これだといつしか
ソーレスも来ると思っていてよろしいのでしょうかね?



ソーレス=エルスはNGでお願いします。




ノア君の武器は武器!と呼べるものですね。

ラビィの鏡やアインの投影と比べると目新しさはないのかなーと思います。


それらも同じですが、実際のスキルが物を言うので
あまり関係ないのかなと思われます。




2



1stルートは言わずもがなといった職の性能でしたね。


はっきりと強い!というわけではなく
かといって弱い!というわけではない。

そんな間の立ち位置。


ただ、今は4次職をメインに据えているので
4次職になったら何かわかるかもしれません。



3


僕は3次職で止まりました。

とりあえず、飽きてしまった。

それだけですね。今はレベリングに飽きてしまうことが多いですね。

周回したい!という欲求が強いのかもしれません。

ステージを1回クリアしたら終わりですし。
何より、99からでないと楽しみが味わえないのが痛い。


1stルートは、4次職になってからが本番って感じで見ております。
範囲、誘導もちゃんとあるが、何か物足りないといった印象が3次職までですね。
正直それは他のキャラクターも今となってはそう感じるかもしれません。






3次職までの個人的評価



4


3次職までの感想ですね。



良いところ
・技の出が早く、ラグも少ない
・技のエフェクトがやたら綺麗
・移動が楽
・戦闘面での優秀な効果が多い



気になるところ
・範囲はあるものの調整が必要
・システム面がやたら長い
・コマンドに癖がある




一言でいえば、ロックマン
ふと思っただけです。お気になさらず。

スキルに関しては、癖がほぼないです。

ただ誘導や範囲が曖昧なことがあったりと
ちょっとした調整が必要だと感じました。


誘導に関しては、一時期超絶調整が行われたので
その名残なのかなーと思います。

正直フィールド以外での調整は必要ない気がしますけどね。



今でもヘルシャーは、その点を考えると不憫ですね。
周回に大打撃を食らってます。

使えないというわけではないのですが
CSのエネニーを考えるとね。


周回を主にする僕ですが
技の出の早さからの次の行動が出来るまでのラグが少ないのは評価的に高いです。

大体出が早いとその分威力が軽減されるみたいなことがありましたが。
たぶん、これはそれも少ないように思えます。


早くて範囲が広い!


ただ、難点何かわかりませんが、ちょっと物足りない感は否めません。

何がそれをさせているのか?なのですが、むしろさせているのではなく



させていない!になっているのだと考えています。


今までのキャラクターは何かしらぶっ壊れを見ただけでわかりました。
それが今回はなかったのですね。
2ndライン、3rdラインからは違った動きが出てくるとは思いますが
1stラインに関しては、思い切った強みを感じませんね。



それが当たり前である現環境だと
もう少しぶっ飛んだ性能を持ち合わせてもよかったかと思います。


ただ、PVPの調整がめんどくさくなると考えると今は妥当なのかもしれませんし
むしろ、そちらの方が強いのかもしれませんしね。


現に某DEさんは、それが原因で奈落に落とされました。






キャラの歩き方


ラビィやアインさん同様キャラクターの使い方がすごく難しくなっています。
すでにシステムに慣れている人や屈強なエルソマスター様達からすれば
今回のは造作もないことかもしれません。

見ればわかる。



5


独自システムがこちら。
月光システム()です。

長すぎてしまって解像度を小さくすると一番下まで伸びます。

MPゲージの隣にある月の状態によって効果が付与されていくみたいです。

ちなみに僕はダウンしました。
とりあえず、流し読みしたらわかりましたが。


すべて強いです。以上。




ラビィのスキルにもある「インナーオーロラ」
これと似たようなスキルがノア君にもあり
「漆黒の月」ですね。



6


スキルに何か新しく効果をつけるものになるそうです。
まあ僕は知りません。展開していれば強いです。知らんけど。


その際に、ポイントを持っていなければ使用ができないという点があります。
正直気が付いたら溜まっているようなものだと思いますので
難しく考えなくてもよいかと!!


スキルによっては、それに依存する形になります。

僕は詳しく読まないけど、詳しく読んだほうがよいかもしれません()



7


月光システムに密接にかかわるのが「覚醒」ですね。
このキャラクターは覚醒時、覚醒中の2パターンで効果が付与されます。
パッシブ関連もこれらが付いているものが多いです。


なので、覚醒に関するソケットは重宝するといったものですね。
同時に魔樹も重宝するんじゃないかなーと思います。

アインからですが、覚醒の玉が一つしかたまらないからこそ
強くできるのかなーと勝手に思っています。






スキルやパッシブのまとめ



いよいよスキル&パッシブ関連ですね。
先ほどの続きのようなものです。


パッシブに関しては、攻撃に直接関係するもの
それと覚醒に関連するものですね。


一般的なものですね。

ただ覚醒が月光システムに依存するものが多いため
スキル周りの把握が必要になりそうです。



8


「犬と狼の時間」

強靭タイプのスキルです。なので100スキルですね。
CT減少させてくれるスキルです。


これDEさんが持っていたものとほぼ変わらないですね。
効果減少量が少ない反面、1次職の時点で覚えるものであり
消費MPが少ないので、非常に重宝するスキルです。


範囲は時バフよりも狭いですが
大体みな近い距離にいるので、そこら辺は問題ないと思われます。
僕的に恐ろしいのは、こういったスキルが1次職の時点で持っている点ですね。


これらをより強くしかなければ、キャラクターの強さがなくなっていく
このように捉えられてしまうので、今後が恐ろしいです。
ダンジョンしかり、ボスしかり。



9


「冷ややかな三日月」

序盤から主力として使っている人は多いと思われます。
僕的には四次職でも使うのかもしれないと思っているスキルです。


強烈200消費スキルでありながらも
広範囲です。下手な300スキルよりも強いのではないのか?
そう思うレベルのスキルですね。


特性に重量化もあるので、更なる火力アップも期待できるスキルです。
すぐさま動けるラグなしも同然なので、使い勝手はよいと思われます。




10


「霜柱」
別名:猫


誘導の猫を放出していくスキルです。

誘導範囲が非常に狭くなっているのですが
これは、いつぞやの調整によるものなので仕方ないです。


200スキルでもあり、非常に重宝するスキルだと考えています。

誘導スキルなこともありダンジョン開始から即使える優秀スキルの一つですね。
4次職になってもというよりかは、4次職だからこそ使うことが多くなりそうな


そんなスキルです。



11


「鋭い傷口」

強烈にも関わらず、前方広範囲を得意とするスキルです。
出が何より早く、範囲も非常に広いです。


前方のみにしか当たらないことが辛い部分もありますが
正直、このスキルは、その弱みは他のスキルを使って補うことでいいんじゃね?
そう思えるレベルの強さです。


巨大ブーメランを使って行って帰ってくるスキルですね。
対象が立てに長いほどその威力は絶大と考えています。
エリアノドの塔や骨竜なんかはいい的です。






個人的総評


2


ここまでノア君に関することを書き綴っていきましたね。
4次職になれば、化ける可能性が非常に高いと踏んでいます。

ただ、2ndラインや3rdラインの方がもしかしたら
その前から強いのかなーと思ってしまったりします。



まあラビィのようなパターンも無きにしも非ずなので
絶対とは言えませんね。

あの子のどっかんぱんちは強いと思います。

これから新しいシステムはキャラ毎で大きな1として実装して
そこから、派生で職毎にシステムを追加するのかなーと考えました。

ラビィのときにようやく考えたけど遅いね。


すでにメインで使っているMdP君がいい例でしたね。
DP=MPのような立ち位置になっていましたし。
別キャラとして考えるようになっていましたね。



今後そういったキャラが多く実装するのかね。



僕的なノア君の全体としては、冒頭に書いたように
可もなく不可もなくですね。

絶対的に弱いというわけではなく
かといって絶対的に強いというわけでもない。


2年前ならばぶっ壊れキャラ!!


として立ち位置あったのかもしれないのですが
今はそれが普通になるくらいインフレが進んでいます。
これくらいではびくともしなくなったね。


時代の進みは恐ろしや。





ELSWORD



そんなこんなで、ノア君の3次職までの感想です。


4次職まで進ませようかは悩み中ですね。

他の職もしていきたいわけですし。



一体今僕はどこを目指しているのかわかりません。

やりたくなったからやる!


それだけで進めていたりします。




それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!





各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


12





ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。


レナのアネモスルートに触れて早数週間が経ちました。

その結果を記事に記していきたいかなーと思います。



・アネモスルートについて
・過去と現在の性能面の差のまとめ
・弓を使わないからこその機動力
・優秀スキル一覧表
・4次職になってからが本番!!



ってな感じでまとめます。


お暇ならばどうぞ!!




アネモスルートについて



1



アネモス

ウィンドスニーカーの四次職になります。
別のところで書くけど!!



この職、4次職になれば火力の上がり方が凄まじいのですね。
火力に関しては極端なバランス調整が多いエルソードですが
それでも、一定数の火力は欲しいものです。



僕の求めている範囲というのが
バフなしデブリアンくらいなものです。
バニミールなんかだと・・・



バフなし=適応力とは?



って感じで簡潔に言えば、そこに疑問を持ってしまうので
またそこからの地域は別問題になるので、一旦却下。


非常に動きが多彩というか、機動力が高いというかといった感じの職です。
これは4次職というよりかは、すでに3次職になった時点で起きていたことですね。



火力に関しては4次職から2~3倍ほど
もっと言うのならば、180°を超えて360°くらいぐるんぐるんと回って戻ってくる
そのくらいには、驚いております。



(戻ったなら意味ないんじゃない?とかいうつっこみはNG)



使っていて思ったことは非常に面白い職だと感じましたね。

レナはキャラの中で一番毛嫌いしていた部分が強くあったこともあり
楽しさを考えずでしたが、使ってみたい!と思ったことで勢いに任せて
使ったところ、こんな感じになったといった感想です。






過去と現在の性能面の差のまとめ



2


当時の詳しい画像はないので
僕が過去に体験していたものと照らす感じになります。
先ほどの延長的な感じです。



過去と照らしてみるとアネモスと言う職は以下の調整が行われていました。

・ネイチャーフォース
・スキルの性能
・スキルの範囲
・利便性



レナの中でも機動力に関しては高い傾向に昔からありましたね。
今でいうトワイライトといい勝負しております。
ただ、トワイライトとの差別化はどこでしているのか?



現代のトワイライトは知らないので
今後触れていく必要がありそうですね。



僕の中だと

・アネモス=範囲狭いが単体に対しての攻撃力はすさまじい
・デイブレイカー=殲滅力の鬼
・トワイライト=巧みな罠を使っての一網打尽



といった感じで見ていました。
しかし、それが今だとどうやら相当違うらしいですね。



3


まず第一にネイチャーフォース(=NF)になります。
ステータスの底上げや火力の底上げをしてくれる独自システムです。
これが戦闘面に大いに変化をもたらしてくれたのは言うまでもないかと。



4


次にスキルの性能面ですね。
火力含めて、スキル発動後のラグがほぼなく

すぐさま次に行動できるのは非常に強みと思います。

同時に範囲に関しても申し分ないレベルです。

MdP君を長く使っているとどうしても、物足りなさを感じることがありますが。
正直、それは向こうがおかしいレベルの範囲なので却下で。

自己バフで移動力や攻撃力を高めたりできる点はうらやましさを感じます。



利便性に関しては、4次職になってから非常に活躍するといった感じが強いです。
それを抜いても、ワンパンスキルがあり、連撃があり
一次職だが、直線スキルがありと、昔と比べると非常に優遇もとい、強くなりました。



もう光で弓うってる時代ではないのかー





弓を使わないからこその機動力



5


機動力は高い!!非常に高いです!
これは昔も今も変わらず。
ただ一つ困ったことがあるとするのならば、なぜ二段ジャンプをくるくるから変えたのか……


それは置いておくとして。

一時期流行った
ライダーキック(=ジャンプしてから斜め急降下するコマンドのこと)も実装されているので
これらに関しては非常に良き調整になってますな。


使うかは別として。


すでに三次職の時点で機動力は確立されていたこともあるので
驚くことはほぼないに等しかったりします。



6


そして、度重なる調整の結果弓依存が消えたのが
職の強みをより増したのかなと勝手に考えてます。
昔はシーズを入れることが大事。

そんなことがまかり通っていたので
今でいうデイブレイカーになったほうが良いと思われてました。


PVPだとむしろ弓使いのアネモスルートが好かれていた気がします。

紆余曲折あったものの
現在の形になったのは僕としては
職を考えるうえでよい結果になったのではないのかなー


そう思います。


弓を使うことは同時に、一度間を置くことに繋がるスキルが多く
ブーストかかった今の狩場だと、それをしていると
撃つ前に敵は死んでいるケースが多いです。


そう考えると、早さを高めてラグの少ないスキルを撃つのが
オススメになるのは必然かなと思われます。






優秀スキル一覧表


7


それではここから個人的に強いなーと思ったスキルをピックアップしていきます。

以下のものが一覧です。どうぞ!!



・パーフェクトストーム
・エアロトルネード
・フェニックスストライク
・ライジングファルコン
・クレセントキック
・ローキック
・ダブキックボミング(チェンジ)
・ネイチャーフォース
・バイオレントアタック(二種)
・アイレリンナ
・シャープフォール(二種)
・スライドダブルキック
・スピニングクレセント(二種)
・ジャイロキック(二種)
・テンペスト



こんな感じ。

他にも結構使い勝手の良いものが多い印象でした。


レナはエド同様1次職のスキルが非常に優秀なこともあり

そこだけでも戦っていける……いけないか。

さすがに言い過ぎたけど、補助的には出来るはず。


バックステップショットなんかはオススメですね。




8


特にこの中でも上位5番を作るとしたら以下の通り。



1.テンペスト
2.バイオレントアタック(チェンジ)
3.ダイブキックボミング(チェンジ)
4.クレセントキック
5.ジャイロキック(チェンジ)



といった感じとなります。

使ってみたらわかるほどに超絶強力なのがテンペスト


チャージシステムを今の時代に採用しているが
ボタン長押し一切なしで、数秒ほどで完結しますし
そもそも、チャージいらないほど強力ですね。


言うならばドミネーターのインストール系と考えればいいのかな?

二回ボタン押す必要のあるやつ。

ただ、直線や上は非常に広範囲です。


僕としては、アネモスのスキルで一番強いのではないのかなー
そう思ってしまうほどのスキルでしたね!ええ!!






4次職になってからが本番!!



1


アネモスルートは4次職になってから
火力パッシブが二つ追加されます。

大体火力パッシブが追加されますが
それでもアネモスは別格かなーと思うところが強いです。



9


何よりもクリティカルダメージが高くなるのが
有能ですね。

3次超越だと、デブ活している際にどこかで火力不足を感じる場面が多かったです。
これが4次職になると、変化しますね。これは素晴らしい。


もっと装備で詰めれるところが多いけど今はおいておく。
ネイチャーフォースの性能も向上し、スキルも向上する。



10


極めつけはチェンジスキルですね。


・ダイブキックボミング
・バイオレントアタック


この二種が強くなりました。
それも見違えるほどにですね。

特にダイブキックボミングに関しては全弾当てれるレベルですね。


チェンジ前でも強いとは思うのだがしかし!!
ヒット数がやけに少なく感じるところが多かったです。
これはバイオレントアタックも似たような現象が起きていました。



11


他のスキルでも強くなったものが多いです。


・シャープフォール
・ジャイロキック


この二つは元々強いのが、さらに強くなりました。
使いやすさに磨きがかかった感じですね。



このように4次職になってからの恩恵が非常に多いです。
一時期4次職は後回し~!なんて考えていた僕がいましたが。
さすがに考えなさすぎましたね。



ここまで向上するとなると4次職はなったほうがいい。
同時に、現環境だと4次職くらいまでならば、苦ではないですし。
4次超越をしようとすると、もっと装備強化をしていくのが望ましいです。






まとめ



今回はアネモスルートについて触れていきました。

非常に面白い職だと思いました。

今後このキャラの成長をさせていくつもりです。


装備を出来る限り集めれるものは集めていく感じとなります。



それでは今回はこの辺で!!


アリットー!!


ノシ!!



各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



10






ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。


・周回有能スキルMdP編
・アクティブスキル
・強靭スキル:100スキル
・強烈スキル:200スキル
・超越スキル:300スキル

ってな感じで進めていきます。

お暇ならどうぞ!!




周回有能スキルMdP編



1



「マッドパラドックス」

今回はこちらの職の紹介ですね。
非常に有能スキルが多く盛り込まれております。

DE時代を考えると、当たり前だ!なんていうこともありえるかもしれない。
しかし、それがあったとしても結構破格な性能になってしまいました。


これが時代の流れとなればそれまでだけど。

今回ご紹介するために以下の通り
周回においてのメリット&デメリットを軽く紹介します。




良い点
・スキルの回しが楽
・直線スキルがいくつかある
・吸引スキルが多い
・MPが疑似的にのばすことができる
・一つ一つが強力なため、ボス対に関して深く考えなくて済む



良い点はそのままですね。
スキル回しが非常に楽です。主に時バフの力が大きいです。
超越スロに何か入れてしまえば、回しはさらに加速します。




悪い点
・コマンドが貧弱
・慣れ過ぎるとかえって退屈
・全キャラ中一番操作が難しい



慣れ過ぎてしまうと、無駄を省きます。
最終的一度行きつくものが、ムーライトラプソディだけはって特効ですね。
低難易度だと、むしろこれの方が早かったりします。

操作に関しては、覚醒ゲージを使いつつスキルを使うため
自分が今どちらにいるのかわからなくなるところですね。
他のキャラより苦戦する場面が特殊な点があげられます。






ちなみに今回の記事は

※独断と偏見が9割ほど混じれて書いています。


注意:この記事で扱うスキルは高難易度では火力不足に陥る可能性があります。
くれぐれも自己責任の元よろしくお願いします。





アクティブスキル



2


前提として、火力が度外視です。
バランス調整の影響をもろに受けるものが多く
それだと、把握もしずらいため、現状のスキルの状態を見つつ判断します


そもそも、スキルなんていうのは速さや範囲が依存対象になります。
そちらをメインとして語っていきます。



アクティブスキルは以下の通り



3


・ドライブー空間亀裂
・バイロン
・マインドブレイク
・フォースフィンガー




大体この三つが汎用性含めて高いです。
パイロンに関しては、場所選びます。


この中で空間亀裂が一番使いやすいと思われます。
攻撃されても、攻撃の効果自体が残っていることが多く
相打ちに持ち込むことも可能です。


マインドブレイクは、当て方次第では三体同時討伐が可能です。
大半が攻撃当たらず終わることが多いので
そこはPSと相談しましょう。


アクティブスキルだけだと非常に物足りない感は強いです。


ただ強いのはそこそこあるため、使えなくはない!






強靭スキル:100スキル



5


・パーティクルプリズム
・リバースサークル
・リバーススティグマ
・ヴォイドインパクト



こんな感じですね。
サイオンショックだけ抜けていますが
あれは単純に発動、硬直が長すぎる。

そのため、下手したらアクティブスキルうった方が早いまである。

それに含めて、上記にあげたものと比べると範囲が狭いです。
むしろ、サイオンショックを使うのならば、マインドブレイクの方が高さ含めてオススメです。



4


100スキルは、範囲はそこまでですが
展開の早さから動けるまでの硬直が短く
ほぼアクティブスキルと大差ないレベルです。


特にリバーススティグマ辺りは、かなり優秀ですね。
通りすぎたら相手はいなくなっていた。
なんていうことが可能になります。


リバースサークルは、ダンジョンの難易度によって使い方が変わります。
低ランク帯ならば、攻撃手段としてや空中討伐として
高ランク帯ならば、回避として使うのがオススメとなります。






強烈スキル:200スキル



6


・ムーンライトラプソディ
・ヴォイドフィールド(チェンジ)
・グラビティーバスター
・ヴォイドブレイカー
・グラビティーフィールド
・ムーンライトブレイカー
・ダークマターエクスプロージョン(場合による)



範囲が広く、すぐ動けるようなものも多いです。
硬直が長くても、ボスに対して有効的なものもあります。


一つ一つが強力な力を持ち、ほぼ主力といってもいいようなものばかりです。
しかし、その反対ですっごくつまらなくするスキルの一覧でもあります。

特にムーンライトラプソディが該当しており
これを使って騎乗のって通り過ぎるだけで、敵は死んだも同然です。



7


火力的にはもしあげるのならば「ダークマターエクスプロージョン」


こちらがありますが、このスキルが輝くのは高難易度くらいなものです。
周回時に使えば、発動から動けるまでにダンジョンが終わります!!


少しの吸引、上下の判定の広さゆえにグラビティーフィールドは非常に使えます。
最後の連撃を当てさえすれば、最初の攻撃はそんな大したものではないです。






超越スキル:300スキル


8


・パーティクルアクセラレーター
・スターダストシャワー
・マキシマムストライク
・ディメンションブレイカー
・ニュートロンボム(場所依存)



大体すべて使えます。
Mdp君のすべてがこちらに集約されているほど。
大半のダンジョンはスターダストシャワーして残りはマキシうってれば終わります。


ただこういったスキルは自身の攻撃力に依存しているので
下手すればかなり散らして迷惑極まりないキャラになります。
今は別にそんな考えるほど散らすことが脅威ではないのですけど。



9


非常に範囲優れたスキルが多いです。
ただ、移動できるまでのラグが長い。
300スキルだから致し方ない部分は強いけどね。






ELSWORD


Mdp君は、比較的周回のしやすいキャラクターです。
欲を言えば、誘導が欲しいのですが

直進、範囲、吸引が揃っているため強くは言えないですね。

転職していくごとに、性能面が大きく変わっていくため
そもそも非常に扱いずらいのかもしれませんね。

PVPの力を持っていたら、いきなりPVEの力を持ち始めた。
ってな感じな職です。

回復アイテムがあまり必要ない!といった点で見れば
まだよいのかもしれません。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



31






アズールレーン


おはようございます。セグレイトです。

アズールレーンのイベント
【虚畳なりし限象】が無事終わりました。

今回のイベントでもらえるキャラクターの作りが非常に良く
全部集めることができましたね。もし漏れがあったらおしまいだ。


本日は以下の通りで進めていきます。

・虚畳なりし限象
・イベント報酬「駆逐艦:Z24」
・海域について(ノーマルのみ)
・イベント補給所「U-37」
・イベント建造
・イベントキャラクター一覧


それではどうぞ!!




虚畳なりし限象


1

【虚畳なりし限象】
《2020-12.29-2021-01.14》

物語に関しては見ていないため省略します。
本日のスポットライトは【鉄血】になります。

ほぼ手持ちにいない所属艦であるため、血眼になって求めていきましたね。


正直中二病的なタッチであるため、非常に好みでありました。



2


出撃範囲はいつも同様。

一般海域 → ハード → EX


クエストではD3までクリアすると特典がもらえるとのこと!!



3


そこまで進むことがほぼないため、もらったことはほぼありません!!

この手のイベントはキャラクター欲しさにやるものと僕の中では決まってます。






イベント報酬「駆逐艦:Z24」


4

《2020-12.29-2021-01.20》
累積獲得報酬ですね。
こちらが一般的な報酬です。

最大は10万ほど稼げるが、1万で止めるだけでも報酬艦は手に入るので急がなくてOK

アズレンのイベントでは、大体デイリーでポイント増加があるため
毎日していれば、イベント期間の中間地点くらいで手に入ることが多いです。

※報酬艦なだけあって建造では手に入らないのがネック



5


「駆逐艦:Z24」
揺るがないゴス。

禍々しさが桁並みありますね。
さすが、鉄血といったところ。


この組織は爪を生やさないといけない習わしとかあるのかね?
知らんけど。




6


7


《スキルの効果一覧》
・駆逐、軽巡に与えるダメージアップ
・Z駆逐艦条件下に軽減発動
 →その後自身強化



スキルは自己バフ及びPTにて防御付与
敵を倒せば強化されるバフ付きです。
シンプルかつ、実践向きと言えよう。






海域について(ノーマルのみ)


9


10


海域はご覧の通り。
毎回恒例の何か追加でギミックがあるパターンです。
ただこの機能は、ハード以上からでないとほぼ機能しないように見えます。

ノーマルくらいならば、ごり押しで余裕の踏破。
育成がてら進めていくのがありでしたね。


8


マップは難易度があがればあがるほど、広くなっていき敵の配置も増えます。
これは通常海域でも同じですし、苦ではあるものの、すぐ慣れる。

こういったイベントの本番はハード以上からであり、EXが該当するというのは
よくあるお話ですね。その分報酬も良いものだと勝手に考えていたりもする。






イベント補給所「U-37」


11

《2020-12.29-2021-1.20》
潜水艦である「U-37」
こちらを含めた景品の品々。



《オススメ交換品一覧》
・物珍しい「装備外装箱」
・出現確率が低い「ネコハコSSS」
・供給量が少ない「メンタルユニット」
・供給量が少ない「強化ユニット」



ここら辺がオススメになることが多いかと。
キャラクターに関しては、建造で手に入れることが可能なので
そこまで急がなくても良いのかもしれませんな。


建造は出現が確率である以上
運よく出なければ一生出ないため
こちらで高いポイント払って確実にとっていくのもありですな。



12

「潜水艦U-37」
えっっ!!

潜水艦は僕よくわかんねーっす。

おちゃらけた見た目で少しふくよかです。部分的に・・・・・・・・・



13


14


《スキルの効果一覧》
・自身の潜航力がアップ
・自身の軽装甲の敵にダメージアップ
・自身浮上時、特殊弾幕
・自身の速力、争点がアップ
・出撃時、味方の鉄血分自身強化



自身強化に重きを置いているスキル。
更なる強化を施すには鉄血を絡めたPT構成が重要。
潜水艦だからなのか? それともまた別の何か?

自己強化の力が高いですね。
ここまで来ると返ってPTに欲しいところ。


まあ、アズレンは見た目だけで編成してる説、浮上。






イベント建造


15


建造が画像の通り。
こちらが大目玉といったところ。
今回費やしたキューブの数は約100個ほど。

そのうちにポイントのキャラクターである「U-37」
こちらも手に入れたので、御の字ってところ。
そんなに厳しさはなく、すんなり手に入ったので良しですね。


ハマってしまう人はハマってしまうため
確率は恐ろしいと思います。
「ν兵装」はハマった記憶が今でもある。



16


「ペーター・シュトラッサー」(空母)
怖い。

本日の目玉キャラクター

ツインテールの長さは初音ミクレベル。
もしこれがツインテールじゃなった場合
世の中の現実をすべて疑います。



空母は立ち姿が、中心といった感じが強いですね。
気品があるというかなんというか・・・



17


18


19



《スキル一覧》
・自身攻撃時確率で追加攻撃
・全ての敵の速力ダウン
・確率で全ての敵の速力0
・味方鉄血の数により、自身の航空がアップ
 ※最大3隻まで
 →4隻以上の場合、鉄血空母、軽空母3回まで攻撃準備短縮



スキルはご覧の通り!
鉄血が要になっていくものです。
これで艦隊を作ってくれ!と運営が望んでいるかのように思えます。

速力を奪い取る空母さん。
どこかで使えそうとしか思えないほど知識の浅いせぐさん。


スキルは以上です。



速力ゼロって強くない・・・?





イベントキャラクター一覧


20

「プリンツ・ハインリヒ」(重巡)
狂ってやがる。

どこか気狂いしているような見た目をしております。
対外大きい武装見てると、どこで持ち上げているのかさっぱり。
筋肉だと思いつつ見守ってます。

見た目同様スキル名見たらわかるが、頭のねじ外れてそう。



21


22

《スキルの効果一覧》
・鉄血の仲間がいる場合
 →自身の装填、回避アップ
・自身の主砲攻撃時確率で3秒間ダメージアップ
・戦闘開始時20秒毎特殊弾幕、以下の効果がランダムで付与
 →魚雷2回無効
 →10発無効シールド



スキルは、攻撃防御両方。
重さ以外であれば、どこに運用してもよさそう。
鉄血以外でもその力を試すことができそう。

何より無効シールドが強いですなー



23

「ヴェーザー」(軽母)
クール。

他とは違い、はっきりと武装の上に乗っかってます。
他はあまり見てないが、武装がはっきりと濃く描かれてる?
単純にそう見えた。あとかっこいい。



24


25


《スキルの効果一覧》
・自身の攻撃時追加攻撃
・戦闘開始時、鉄血3隻以上
 →自身のクリティカルダメージアップ
・味方主力艦隊の鉄血が自身のみの場合
 →自身の装填、対空がアップ
 上記の効果を上げ、さらに確率アップ
・20秒毎に、ランダムで前衛に敵弾6回無効シールド
 →鉄血の場合、さらに秒数加算し火力アップ
  →自身の耐久を回復



攻撃時に発動スキルに加算していく感じ。
それに加えて、空母の弱みを補うかのように回復。

スキルはランダムでありながらも、前衛を補助するタイプ
あとは単純に攻撃アップ系がずらずらと流れています。
書かれてることが一番長い!

こちらのキャラクターは下手すると引っ張りだこになる可能性あり?
知らんけど。



26


「ニュルンベルグ」(軽巡)
一番かわいい。


一番かわいらしいキャラクターですね。
その無垢な表情をしつつも、徹底的に相手をなぶるのでしょうかね?
絵を見ると、それがひしひしと伝わってきますわ。


29


30


《スキルの効果一覧》
・戦闘開始時
 →15秒間特殊弾幕
 →自身の雷装アップ
 →鉄血の対空アップ
 →味方対空範囲内で3機撃墜たびに自身対空アップ
・潜水艦、潜水空母の経験値アップ




スキルの名前がそのまんまなんだよなー
ここで経験値アップキャラがまた登場。
これ結構重宝するのですよね。

戦闘開始時が多いことから
投入すれば何とかなる感が高いですね。
軽巡でもあるし、運用も低コスト!!


これは素晴らしい!!知らんけど!!





アズールレーン



今回のイベントにより鉄血が増え。
研究がスムーズにいくことが良いところ。


金ぶりがこれからまた足りなくなる生活に突入ですね。
これが一番厄介なところです。


しかし、どれも良いキャラクターですので
いつかは使っていきたいもの。
特に鉄血なので、中二心くすぐられるタイプのキャラが多い!!


研究含めてぼちぼち進めていきたいです。


それではこの辺で!!


アリットー!!


ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



1






グランドチェイス


おはようございます。セグレイトデス。

新守護型の「ティア」が実装しました。

今回そちらについてまとめていきます。



1


・ティアのプロフィール
・戦場を蹂躙する守護型
・ダンジョン向きなキャラ性能
・強化スキルについて
・チェイサースキル
・満月の祝祭




ティアのプロフィール


2


「氷の精霊王-ティア-」

竜の種族の子です。
本名:ティアマット



なので、ティアといってと書いてました。どっかに。


物語は、アプリを初めてすぐ流れてくるはずです。
そこで見た人は見たかもしれません。


大きな白い竜がいませんでしたか?
結構重要な役割をしたキャラクターであるのは明白。
スキルに関しても、如実に表れているものでしたね。



CVは「豊口めぐみ」さん
・IS〈インフィニット・ストラトス〉:織斑千冬役
・転生したらスライムだった件:大賢者
・鬼滅の刃:煉獄瑠火



調べたら、わかるものが多かった。
それほどまでに担当している作品が有名どころが多い印象です。


物語に関しては、王位継承。
次期王になるべくのようなもの。
実力は非常に高いと物語を通してわかります。





戦場を蹂躙する守護型


4


スペックは非常に高いです。
ドラゴンオーブを7つ集めれば、竜化していきます。
そこからが本番なキャラクターです。

エウロパのような限定的なバフを与えるものとは違い
全体に均等に配り、どこでも駆け抜けれるPT構成が可能になっていました。



基本的な印象としては以下の通り

・竜化が本番
・味方に移動、ダメージアップ、シールド付与、回復
・敵に移動低下、行動不可などなど



こういった感じです。
正直全体に免疫付与が新しくもあり強い印象をつけますね。
シールドの追加生成も可能な点も好印象です。

守護型というジョブではありつつも
竜化をしていき、全体を脅かす立ち位置として機能しそうです。
非常に攻守優れた万能キャラがまた実装しましたね。


現状だと、新規キャラは全員等しくスキルダメアップ持ちが通常になっている
そんな雰囲気を感じます。
それでも、守護型らしい役割を持てるので、外れてはいないですね。


ただ、1年くらい前からジョブの弱点などの関係は終わってますけど。




3


このキャラは


7つの玉を集めて願いをかなえる。


といった感じが強いキャラですね!


少なからず、リジェネもあり、ダメージ軽減の加護もついているため
一筋縄で倒れるキャラではなくなっております。


特にチェイサー解放してからは、竜化をほぼ常にしている状態になっているため
猛威はより凶悪さを増しますね。こんなのがやってきたら壊滅もいいところ。






ダンジョン向きなキャラ性能


4


個人的な感想です。
どちらかと言えば、ダンジョン向きといった性能面だと感じました。
理由として、まず第一に現状のPVPを理解する必要があります。


荒れにあれまくっているのが現状のPVPです。
選出メンバーの多くにネリアが採用されています。



・ネリア
・エウロパ
・エリシス
・イオ
・ゼロ
・ライム
・ファリン
・エイミー



ここら辺が多く採用されています。
エウロパがいる時点で、守護型への特効が発動します。
ここにプラスゼロがいるため、シールド貫通が発動。


極めつけはネリアですね。
PVPで当たった方はわかると思いますが
思った通りぶっ飛んだ性能をしていました。


押し出し当たり前、遠距離ぶっ飛びといった
魔王も青ざめるレベルの攻撃を繰り出します。
始めて対面した際に、言葉を亡くしたと同時にエリシス実装時思い出しましたね。


まだティア自身の性能を深く理解していないので
簡単には断言できませんけど。

とにかく、えげつない環境に試験的に投入はできるのか?
といったところがちらほら浮かんでくる。


リジェネあったり、様々な能力付与があり
極めつけの行動不可を見ていると、可能性としては投入ありかもしれませんね。
ただ、ゼロが強いと思っている以上、そう簡単にはなかったりします。

そもそもそこまで枠がない。






強化スキルについて


5


こんな感じ。
「アイシクルスタンプ」は重要性が
ダンジョンメインの僕にとってはあまりって感じでしたね。


他のスキルの方がやたらと恩恵あります。
悪くはないが、他の方が使いようが高いと評価しました。
進めば進むほど難易度が爆あがりするグランドチェイス。


非常にPTに向けての強化を怠らない方が良い!と判断してます。
相手へのデバフが良い方向に進むのは一部だけかな。


あとは毎度同じようなパッシブに振ってますね。
免疫付与が強いの何の。

あれば重宝しまくりといった感じです。


今回で初かな?
回復するのはライムが確か持っていたはず。
最初から付けられるのと、あとから解除するのとでは戦闘では決定的な差が生じます。

特に数の暴力であるグランドチェイスの世界ではね。






チェイサースキル


6


戦闘開始時にてドラゴンオーブを4個獲得です。
この時点で残り三つとなっています。
すぐさま変化できるようになり、戦闘はより有利に働くようになります。

別途でシールドが張れることもあり
現状、チェイサースキルのゲージを増やすのを手伝ってくれるキャラがいるため
楽々シールド展開も可能な気がしますね。


チェイサーの本領は20レベルからとされています。
ただ、解放したばかりでも、チェイサーの力はすさまじいものです。

難易度が高いと苦戦するかもしれませんね。



7


チェイサーの辛さはシャイニーよりもクリスタルであるのが悩みどころ
シャイニーから変化できるシステムがあるのはありがたい。
しかし、回数制限もありますし。難航してます。


実装がここ最近早いため、追い付こうにもすぐ引き離される。
やることなくなるよりかは断然良いので、構いませんが。
課金だけに視野が向かってしまうとつらいだろうなー


僕は衣装しかしてませんけど。





満月の祝祭


8


非常に作りこまれたアバターですね。
新規キャラクター実装の際に追加されるアバターです。


ティアはこちらでしたね。
僕的には悩むところです。
この時点で作りが良すぎることを思うと次から実装するアバターも良いものと考えていたりね。


ある意味こういった見た目着飾るものを実装するのはずるい!!
買ってしまう恐れがあるぞ!!

キャラが個性豊かなのもアバターを買ってしまう要素の一つかもしれません。

いやー作りが良すぎる。
エフェクトも変化するので、余計に欲しさが目立ってしまう。
一旦立ち止まって考えてみる感じで進めていく。


時間はこの時点でまだ長くあるので、良いかなーといったところ。


グラテェのこのシステムはほんと好きですわ~






グランドチェイス



エウロパ同様面白いキャラクターです。
変化して戦うのは、ライアンくらいしか思いつかない。
ただ、それをするとキャラが見えなくなるのが一番の難点。


実装された衣装の完成度が高く手を出しそうになるも
それよりも高いファリンに目を奪われてしまいました。
同時にちょっとした物語にイオもあったけど


あれも素晴らしい!!
イオは個人的に増やしてほしいと願ってます。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



3






ELSWORD


おはようございます。セグレイトデス。


・12月16日の改変事項
・現状のアポカリプス進捗
・バニミールのアクセサリー泥率
・Q.称号が楽になったということはどういうことか?


ってな感じで進めていきます。どうぞ!!






12月16日の改変事項



:2020年12月16日改変事項ページ



詳しくは、URL参照をしてみてください。
大きな変更が行われました。



★:改変事項
3


・バニミールレイドの改変
・エルダーからバニミール称号の緩和
・融合エネルギーディスクの政策条件の緩和
・刻印適用コスト変更
・バニミールアクセサリーのドロップ率変更
・破壊エルティアの内容改善


既存のシステムを大幅に改善した感じです。
これに伴い、非常に楽な育成が可能になりました。




★:エルダーからバニミール称号の緩和
1


その中でも称号関係は、大幅に必要周回数が減少し。
下手すれば1日ガチってしまえば、称号獲得できるほどになりましたね。
よく触れられるものとしては「エクリプス」あたりですね。



2



これに伴い「フォルギネイの果実」という称号の価値が下がるのではないのか?
といったことがあるとは思いますが、エクリプス自体の難易度は低くはなってません。

多少なりとも、皆エクリプスを付けるとは思うのですが
別にフォルギネイが弱いわけではなありません。


なので、欲しければとるべし!ですかね。
エルコレの中に時バフみたいなものがあるとされていますが
現状僕は一切それに触れてないのでノーコメントです。



今回の改変はかなりサブ周りが良くなると感じたものですね。


一つ要望があるのですが
魔レイドもっと何とかならなかったのか?くらいですね。
最終的には現在のアポカリプスのように、緩和&緩和のセールがきそう。





現状のアポカリプス進捗


ジャンプイベントも開催されたことにより、多くのアポカリプス武器を持つキャラが増えました。
持ちキャラのアポ9以上が以下の通りですね。


・ナイトエンペラー
・エーテルセイジ
・ウィンドスニーカー
・コードサリエル
・プライムオペレーター
・ブルーヘン
・ヘルシャー
・エタニティーウィナー
・デイドリーマー


といった感じですね。
思った以上に多くなりましたね。
3次職で書いてあるものは、まだ3次職ですといったところです。

現状周回する場所が場所なだけあって
別に急いで転職する必要性を感じなかったといったものです。

あとは単純だるい。



4


欠片の必要数が低下したこともあり
今後はスピードがあがると思われます。
防具に関しては、使いまわしを軸としてますね。


デブやエドDを回せることが出来れば、その分の疲労度をメインが使わなくて済むのでね。


同時に、キャラごとの強さやらスキルを把握したいと考えています。
主に周回をメインとしているため、ガチではいきませんけどね。



現状では以下の通り

・ナイトエンペラー ・・・ 昔以上にスムーズな狩りができるようになった
・ウィンドスニーカー ・・・ 昔とは比べ物にならないほど広範囲スキルが多く便利になった
・コードサリエル ・・・ 周回が楽になるほど誘導スキルが豊富
・ヘルシャー ・・・ 誘導弱体は食らったが超越スロとの相性が良く使い勝手が良い

といった感じです。抽象的すぎるけど
それらは今後ですね。一生来ないかもしれないけど。







バニミールのアクセサリー泥率



5


すぐやってきました。
僕的には称号の次にうれしい情報です。
やはり、バニミールのアクセサリーはどれも強いものが多く。


必須レベルに近いものが多いです。
それに加えてアバソなんかにも役に立つものもあります。
見た目を着飾り、気分をあげてゲームしたいものですし。



6


その中でも、特に重要視されるものとしてあげられるのが
「魔樹の冠」なるものです。上位互換がブリュナウムに実装された。
そういった情報がありますが、そもそもその場所に行ける人が少ないのでノーコメント!!



7



「魔樹の冠」に関しては、まだまだ現役であります。
その際に「フォルギネイの果実」といった称号がついてくると思ったほうが楽かと。
それほど出現率は低かったわけです。


これまでに二回ほどドロップ確率の変化に関してアップデートされてきました。
一番最初は、ほぼ出現することさえ怪しいと思われていたレベルです。
そして次ですね。


これも相当アップしていないものでして。
大体10週分の疲労度を使って1獲得できるレベルです。
この間に魔力石がかなり増えましたね。うれしい限りです(血涙)


そして今回ですね。



8


一度に出現したこともあり驚きました。
はっきりと確定はできませんが、一度に2つほどドロップするのは
今までなかったこともあり、もしかしたら今回は相当上がっている可能性があります。


今後追い求めていこうかなーと。
まだまだほしいアクセサリーの一つなのでね。
他も同様です。






Q.称号が楽になったということはどういうことか?


A.最低ラインがあがりますね。

地域最終称号が軒並み周回数が低くなったことにより
最低ラインが下がります。
先ほどのフォルギネイが良い例かと。

ただ、別にそこまで一気に低くなるわけではないかと。
そもそも称号なんていうのは+αの部分であり。
本来は装備全般を何とかしなければいけないはずです。


現状だと、魔人武器にリゴモル防具になるかと。
しかし、これが非常に難しく、鑑定やら強化に対して時間がかかります。
称号のラインは低くはなるけど、それだけで全体がどうこうはないですね。




9


10


・エクリプス
・エリアノド守護者
・秘密結界の守護者


ここら辺を持っていれば、どこでも渡り合えるものです。
更に突き詰めると、他も出現しますが。

そもそも戦っているうちに称号切替をうまくできるかの
別ゲーが発生するので、オススメはしません。



そんな難しく考える必要もなく
もってないとダメなんだ!もないです。
高難易度はいかなくても、ダンジョンを楽にしたい!と思えば、取ることをオススメはしますね。






ELSWORD


そんな感じです。
サブの育成が楽になったのは上出来。

これだけで相当気持ちが救われます。
ただ、やはり最終的には強化関連ですね。


そこがすべてを決定している分、調整しなければ永遠とかわらないかな。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。


2





ELSWORD


おはようございます。セグレイトデス。


・エナジティックハートの説明
・エナジティックハートに依存しない方法
・対ボス簡易オススメのスキル一覧


って感じで進めていきます。よろしっく!!



エナジティックハートの説明



1





エナジティックハートは強い。





実装された当初からそう囁かれていました。
当時は、千星との選択制、どちらか一方を選び使用する形でした。

スキルツリーというものがあり、今のツリーは三番目くらいになりますね。

もっと前でのスキルツリーでは、現在と大部分は変わらないシステムでしたね。


いや~懐かしい!



実装当時から、エナジティックハートは強い!と言われていました。

千星に関しては、決闘で主に使われることが多く
追加ダメージを高めて使うスタイルが当時は流行っていたりもありました。


ダンジョンでは、エナジティックハートを使い踏破していくスタイルの方が
機動力含めて、理にかなっていたこともあり、使われることが多かった印象。



そもそも何が強いのか?


それが以下の通り・・・




2



なので、元々は・・・


旧戦闘スタイル
1.エナジティックハートを展開
2.コマンド攻撃をする。主にXループ
3.MPがたまればスキルを討つ。主に遠距離系

これを敵が倒れるまでし続けていた印象が強いです。


それが、度重なるバランス調整により
現状はMP回収は期待できるほど高いものでなくなりました。

ダメージに関しては、方法を変えつつありますが、高いというのは違うのかなといったところ。


現環境は、パッシブもプラスされたエネルギーニードルを張るのが主のスタイルです。



現戦闘スタイル(道中)
1.エネルギーニードル展開
2.エナジティックハートで機動力確保
3.リニア&ギガスト放出


これが理想的な流れかなと思います。


一番楽で一番強い


しかし、古くから、バランス調整は天から地
または地から天に変わる大袈裟な物が多い印象です。
なので、対ボス火力としてはまた別のものを使用するのが主流になっています。








エナジティックハートに依存しない方法



3


そこで、エナハ以外の戦闘方法として
現れたのが・・・



「チェンジ:ギガストリーム」
+「エルクリスタル(増幅)」



これが非常に強く、現在火力の弱体はされていますが依然として強いです。
これからCSやりたい!という人はオススメですね。



道中有能スキル
・エクストリームボチュア
・DLG
・スイープローリング
・エレクトロニックフォール



これらが仕様可能な範囲かと。
非常に多彩なスキルですし、うまくこれらを使って行けば
より良い狩りが楽しめるのかなと考えています。

僕は、使ってます。

道中としてはたまに「フォトントラッカー」も使ってたり。
ずーっと思っていたのですが、空中使用可のスキルの利便性の高さは誇っていいレベル
そのくらい重宝します。


エナハに依存していると以下の通りになります。



1.手数の影響で、SA化させる
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2.敵を散らせたり、居場所を知られる
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
3.袋叩きにされる



道中でロマンを求めたり、楽したりでエナハとエネニーだけに目を向けてしまうと
手数だけで、相手をSAにさせて、最終的に敵に袋叩きにされたりします。

なので、逃げる策としてもフォトントラッカーや致命のボチュアを使ったりとオススメします。


起動力、手数、遠距離が多く高い分
それらに依存しすぎて、火力が乏しければすぐさまフルコンボされる職だと感じましたね。





対ボス簡易オススメのスキル一覧



5


・スイープローリング
・DLG
・ギガストリーム
・チェンジ:ギガストリーム
・リニアディバインダー
・サイキックアーティラリー
・エクストリームボチュア
・デトネイション



こんな感じです。
他が弱いわけではないのであしからず。

大体300に偏ってしまうのは、致し方ない部分が強いです。
手数が多くても、結局のところ火力不足が否めなく
300に任せるパターンが対ボスとしては良いと感じましたね。


CSルートの欠点は発動から動けるまでのラグが長いところです。
それが300スキルだと特に致命的な部分になっていたりします。
無敵だから大丈夫!といったことはほぼなく。


下手に貫通がある時点で無敵は無敵じゃなくなりましたね。


エリアノドから敵の数が多くなるため、それこそラグがあるのはつらいのがあります。
しかし、敵に着弾するまでが異様に早く

それこそ、200までは発動から動けるまで
相当早いのは魅力の一つかもしれません。


4


機動力が別のキャラとは違うのがイヴの良いところで。
そのイヴの中でも別格としてCSルートは考えていますね。
それほど異様な機動力をしているのですね。この職。






まとめ


そんなこんなでまとめですね。
エナハを展開することは昔からまったく変わらないです。

戦闘スタイル自体は全く変わらないのですが
火力不足はやはり強く、依存はできそうにないですね。


しかし、それに対しての有効策がチェンジというものでしたね。

それでは今回はこの辺で!!


アリットー!!


ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



29






ELSWORD



おはようございます。セグレイトデス。




今回はエルソードやっていきます。





誘導スキルについての簡単な感想



ぼちぼち使っております。ヘルシャーくん


僕なりの感想としては、記事に書いたのとは違った感想がいくつかでてきております。



突き詰めれば突き詰めるほど疑問に思えてくる思考回路なので仕方ないと思ってください。。。




1



まず一つにヘルシャーくんの誘導スキルの性能面に関してですね。


これが非常に致命的な部分が強いです。


ただこれは、ヘルシャーくん以外にも言えることであるため


全体を通してみるとやはりこの過去の修正は本当に必要あったのか?と問いたくなるものです。




4


強いには強いスキルです。誘導スキル。


ただ、それをメインとし活動していくのは難儀なものなのかもしれませんね。






有能スキルを抜粋!!



2


僕の中での周回は、誘導スキルだけではないのも事実です。

なので、他のスキルに関して触れてみました!!

結果からお伝えすると、ヘルシャーくんは思った以上に有能スキルが多数あったことがわかりました。



高難易度周回ではまた構成が変わりますが、一部のものに関しては


むしろ、必須級である可能性が高いまでのレベルのものがいくつかあります。


次の章からご紹介していきます。






マウアー



3


「マウアー」


強靭スキルでありながらも


そのポテンシャルは他の追随を許さないほどだと僕自身は考えております。




そもそも何がそこまで良いのか?



・空中可能スキル
・自キャラの周囲にダメージ




この二つです。


これだけで、有能?と思われるかもしれませんが


エルソードはなぜか、特定の条件でスキル使用をすると前の行動がキャンセルされます。




要するにラグなくすぐさまスキル発動できるのですね。


空中スキルならばなおさらそれが可能です。


ダメージ範囲が狭いというデメリットがありますが



それを補うくらいの補助スキルやバフが今となっては可能ですので


そこは気にしなくても良いのかもしれません。





ダメージに関しても申し分ないほどでております。


これが高難易度になると、話は変わりますが


自身のステータス次第では、バニミールくらいならば


このスキルは輝く可能性が非常に高いです。






ベクセル



5


「ベクセル」


次に来るのがベクセルです。


ここで一つ気が付くかと思われます。




バフスキルではないのか?っと・・・



実際そうなのですが、ちゃんとしたダメージが表示されます。


なので、アクティブスキルになっております。


ならば、使えるのではないのか?と思い殲滅として使用開始いたしました。





結果としては、マウアーが使えないときやMPを消費したくないとき


そういったときに関してオススメします。


使えるものはとことんといったスタイル持ち合わせているところありますので


こういったことが多く頭の中に浮かびますね。






フェッツアイフロン



6


「フェッツアイフロン」


直線状に放つスキルです。


直線距離的には、100スキルだなーと思えるものです。



ただそれがよろしい!といった感想です。


発動からダメージが発生するまで、そこから移動できる時間が非常に短いです。


なので、周回には非常に適しているものだと思われます。



大体僕はこれがないと、周回は始まらないのかもしれない。

そう思えるようになりましたね。それくらい有能スキルです。




ただ、こちらに関しては、マウアー以上に「シュビアープレッツェン」が必須です。


これがなければ、上下の段差が一つでもあると当たらない範囲にまで落ちます。






ブライヒン



7


「ブライヒン」


非常に難しいスキルです。


初回使ったときは、それだけ?と本気で思ってしまったものです。




なので、対ボス用として活躍してくれます。


「ゴットフォゲンセンゼンザ」がチェンジ含め、対ボスとして有能では?


そう思うかもしれないのですが、こちらは本音いってしまえば




どこでも使えすぎてしまうため、常時CT0、消費MP0でないと厳しい


それくらい使用頻度が高いです。


特にチェンジしないほうは、先の方に当たるダメージの高さが非常に良いもので



むしろ、これ以外に何撃つの?と思わせるレベルになっています。


リフレクシオンやアプゴンツといったものは、ダンジョン開始すぐ討つことが多いため


CTの中にさらされています。





なので余計にゴットを使うことが多発します。


結果としてボスには決め手がないものです。


となった場合うまく活用すればトリガーぶっ飛ばしできる。



ブライヒンが適切かなーと思った感じですね。





ELSWORD



今回はちょっとした周回に適したものに関してご紹介しました。


もっと有能なスキルあるよ!使い方できるよ!という方も多いかもしれません。


含め、今回のものに関してはバニミールまでを想定しているにすぎません。



それ以降のダンジョンは僕の中では未実装なためわかりません。


なので、そういった場所に行く際は、トンテアンツやベフライを多用しミックスジュースにすれば


僕的には満足です。知りませんけど。





それでは今回はこの辺で!!



アリットー!!ノシ!!






各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



1






グランドチェイス



おはようございます。セグレイトデス。


今回はグランドチェイスやっていきます。




好感度システム



一つ一つが半端ないほどの難易度を誇る好感度システム

達成すれば、そのジョブの能力があがるのでやった方が良いのですが

果たして、これ終わらせれる人どれくらいいるだろう?



そう思うレベルで大変でしたね。

何か月ほどかかったのかわかりません。

これを一日二日でやろうとするのは不可能に近く



それでもやり遂げた人はいるっぽいです。


爆成長イベントに関しては最速三日で僕もクリアできましたね。

好感度に関しては、要求されるものが多すぎることもあり数か月・・・



現状ご覧の通りです。




1


ゼロ以外は終わってます。

記事投稿時に新しいのがでたら、おわってませんね・・・

ただ大体は終了してますね。




能力が馬鹿にならない!



2


ご覧の通り

基礎能力が底上げされます。

馬鹿にならないレベルですね



祭壇レベルで上昇しますので

やった方が良いものです。ただし、要求がエグイ。

やれば、全体的に向上するのでオススメしますが

勢いでやると燃え尽きますので注意です。



3


ゼロもこんな感じですね。

ギルド戦星10がタイミングあうかなー程度です。


スキル使用もめんどくさいことはありますが

こちらは何とかなってますので気にしてませんね。






グランドチェイス


燃え尽き症候群になりそう。

それほどやり込みといったものでした。

全キャラ実装していないので、これからどんどん増えることが予測されます。


ただただ、えぐいです。これ・・・


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



1




グランドチェイス


おはようございます。セグレイトデス。


今回はグランドチェイスやっていきます。




エウロパ



いつかの記事にもはりました。どうぞ。


1


エウロパちゃんの戸惑った表情。

非常にかわいらしくて好き。

イオも好きだが・・・もう両方で。


天使組のかわいさはグレードが高い気がする。

まだそこまで実装してないのだけどね。


毎回困らせたいというのがある。

特にイオもそうだが、声優がそれを助長するような感じがある。



2


ある意味告白っすね()

超越化などの服装見てると、凛々しく、たくましいといった感じが強いが

どうしてか、ギャップのようなものを感じざる負えない。



この姿にしているのが僕なのだけどね。

萌えってやつですよ。萌え。






ちなみにイオちゃんはこちら



3


エデルのことを年中無休考えているイオさま。

10代半ばは絶対嘘。

声優の役柄同様、ストレートなプロフィールをしているように見える。



趣味がロールプレイというのが興味ある。

ここ最近よく、ロールプレイなるものが耳に入ることが多くてね。

よくわからないのだよね。TRPGでいいのかな?



これまた中の人の役柄同様クトゥルフとか・・・




4


ちなみにエウロパはこちら。

趣味がスピーチの練習と言うこれまた独特な趣味。

ライルラプスは飼い犬って考えでOK。



こうしてみると、かなり細かく作りこまれている感が強い。

特にグランドチェイスはどうだかわからないが。

独特なキャラクターは大体AB型にすることが多く。



グランドチェイスの次の作品では

それが反映され過ぎており、AB型が多く出没するって感じになっていたりする。


とりあえず、僕的にはかなり前からいってるが。

紫の蝶を基調としたボスキャラがいるんだけど

その子実装して欲しい・・・






グランドチェイス



そんなこんなで今回終わり。
ゆったりと見ていくのもありかなーっと。


新規キャラはすぐそこにいるみたいだし。
早く準備だけでもしなければね。


それではこの辺で。


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



2






アズールレーン



おはようございます。セグレイトデス。

緑のモンスターエナジーは、青りんごの味しません?


今回はアズールレーンやっていきます。




オフニャ



地味に進めており、厳選は一切しておりません。

オフニャです。厳選すると、結構な労力むしり取られると聞いております。

まあその前に、金が尽きることが先だわな。




1



こちらが現在のオフニャ一覧です。

ちらほら金色箱がでており、それ相応にキャラクターもでております。

金色箱の確率は知りませんが、結構低いような気が強くありますね。




2



最近とった新種のオフニャです。

いつ実装したのかはさっぱり!まあ気にしなくていいかな程度に考えております。

鉄血専オフニャみたいです。



見た目が素晴らしいくらいにかわいい。

僕の感想は基本それだけ・・・

たぶん新しく実装されたキャラなんだろうなーと思っております。



理由としては、実装当時いなかったはず・・・記憶だけです。




おすかー



2



暇だにゃ~

こと新しく手に入れたオフニャ

その名も「おすかー」



名前はいつでも変えれるのですが、これでいい。

ダブりが来てから考えることにしましょう。




3



パッシブがこの通り

主に後衛キャラクターの火力&命中率が高くなるそうです。

この時点では、どれもほぼ変わらず一定値になるので変わらずですね。



あとは強化をし、どこまで向上するかです。

それ以外に関しては特に無問題!!




4


5


6


ここで一気に能力紹介です。

全体的に命中率というのが完備されております。

命中があがれば効率あがるし素晴らしい(脳死



細かく見れば、後衛を強くする感じですが

全体的に見れば、鉄血限定ではありますが火力向上になっております。

厳選せず、普通に来たので、これは僕としてはあたりの類なのでは?



そう思えて仕方ありませんね。

新規オフニャが初あたりとはこれいかに・・・






アビリティ取得




早速レベルをあげます。

ここから新しいアビリティを手に入れるか

既存能力を向上させるかの選択に入ります。




7


8



これは結構良いのでは?

運要素もしかして、なくなったのかな?オフニャ?

それくらいちょっとした運に恵まれている。


これから徐々にあげていくのですが

この時点でここまで来るとなると、今後どうなるか・・・




9



この中ではこちら選ぶことに!!

後衛ばかりが強化されているので、前衛を何とかするべく!

別に偏りがあっても良いのですけどね。



やはりできる限りの均等さは欲しいものです。




アズールレーン



非常に良い結果となりました。

オフニャに関しては、まだまだ僕としては未知数です。


そもそもアズールレーン結構細かく見ると変化多い。

気楽に把握していこうかと。


それではこの辺で!!



アリットー!!ノシ!!






各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。



1






グランドチェイス



おはようございます。セグレイトデス。



本日はグランドチェイスやっていきます。




プロフィール実装



いつかのアップデートにて実装しました。

キャラクターのプロフィールが見れるようになりました。



1


エリシスですね。

普段知り得ないような部分まで垣間見ることができるようになりました。

ファンとしては待望!といったものです。



ただ、エリシスに関しては、情報が結構出回っていることもあってか

パット見ても驚くことがなかったりします。


別キャラとして扱われてはいますが、正直グランドチェイスと後続の関係性を考えると

一緒なんだよなーと考えてしまいますね。


ただ、こちらでは年齢19歳ということで、辻褄が合わなくなりましたってくらいです。


本家も別キャラとして扱っていることもあり

そういったところでテコ入れしたのかなと。


エリシスのプロフィールは、大体が戦闘しか書かれてません。

これは、わかりきっていたことですね。


ただ、0型であったことが少ない驚きですね。






セルディンとカナヴァン


4


3


物語のキーである2つの王国の人達です。

プロフィールを見て初めて気づいたことが。


エリシスって意外と年齢が低いということですね。


大体威厳がある関係か、一番年齢が高いように見えてしまいます。


しかし、グランドチェイス一行を見ているとそうでもなく

大体平均近いところにいるって感じですね。



2


ライムが年上なのが唯一の驚きです

カナヴァンとセルディンが、初代王ということでもあるのですが

相当若いです。ただ、時代やらその文明やらを考えると



24歳くらいでも、その地位に君臨することが可能性としてはあり得ますよね。

カンヴァンの勢いや力強さはエリシスに引けを取らない

もしくは、それを超えてるんじゃないのかな?


そう思えるほど凛々しいと感じますね。






グランドチェイス



そんなこんなで、実装していたプロフィールの紹介でした。

今後暇あれば触れていく可能性は大いにあります。


見てたら面白いからこそ、載せたのでね。


それではこの辺で!!


アリットー!!ノシ!!




各種ページ

997


Twitterでは、日々何かのことを呟いています。
記事の更新時の通知もしています。
よろしければフォローお願いします。

segreto(@7days_9days )




998


SEGRETO GAME


不定期ですがどうぞ。